カテゴリー「v バラ」の12件の記事

2016年5月27日 (金)

ローズガーデン 2016

Madame_figaro201605

 
↑マダムフィガロ
 
 
昨年冬に、市のバラ園が閉園してしまい、
 
「毎年楽しみにしていたのに・・・ weep
 
と、残念に思っていたのですが、
 
なんと市内に移転し、この春オープンしていました happy02 sign03
 
 
Rose_garden201605
 
 
以前のバラ園が閉園になったとき、
 
バラが見られなくなることももちろん悲しかったのですが、
 
『あのバラの木たちは、いったいどうなったのだろうか・・・』ということが心配でした despair
 
 
なので、こうして新たな地にしっかりと根降ろしている様子を見て、
 
とてもホッとしました happy01
 
 
ボランティアさんたちが丁寧にお世話して下さっているので、
 
木も花もガーデン自体もとても美しく、心が癒やされます confident
 
本当にありがとうございます happy01
 
 
↓万葉
 
Manyo201605
 
↓クレア・オースティン
 
Craire_austin201605  
↓クイーン・オブ・スウェーデン
 
Queen_of_sweden201605  
 
↓薫乃
 
Kaoruno201605
 
 
ローズガーデンの存在を知るのが遅かったので
 
ピークは過ぎてしまっていたのですが、
 
十分楽しませていただきました♪
 
 
バラはやっぱり素敵です heart04
 
撮影:2016/5

2016年4月20日 (水)

モモイロペリカンさんのゴハンタイム in 多摩動物公園

三つどもえの争奪戦\(゜o゜;)/

 
Pelican201603158
 
お魚、泳いでいるみたい・・・wink
 
 
 
 
◎被災地のみなさまに、こころよりお見舞い申し上げます
 
Sourire_de_mona_lisa2014
 
 
 
撮影:ペリカン2016/3/15 バラ2014

2016年4月15日 (金)

ジャン ジオノ rose

Rose

 
 
九州の皆さん、こころよりお見舞い申し上げます。
 
強い余震が続き、本当にこわくて心配だろうと思います。
 
 
私も福岡市での大地震(2005)、東日本大震災(2011)を経験していますが、
 
余震が本当にこわかったです。
 
 
でも慌てて動き回ったりせず、
 
倒壊するものがない場所で、何とか心を保ってお過ごしください。
 
 
どうか地震がおさまってくれますように・・・。
 

2014年5月15日 (木)

Rose garden May 2014

今年もやってきましたバラの季節 happy02

このところの暑さで一気に開花が進んだとのpacapyさん情報 wink
 
あわててカメラ camera を持って行ってきました wink
 
 
まずは可憐な↓こちらから (お名前は分かりませんでした)
 
Anonymous20140514
 
↓ほのか (みずみずしい白桃を連想してしまいます~ smile )
 
Honoka201405141
 
↓スーリール ドゥ モナリザ (仏語で「モナリザの微笑み」という意味だそうです wink
 
Sourire_de_mona_lisa_rose201405141
 
↓スーリール ドゥ モナリザがさらに開いたところ
 
Sourire_de_mona_lisa_rose20140514
 
開花の状態でずいぶん印象が違いますね~ happy01
 
↓ピンクフレンチレース (ピンクのバラは優しい印象 heart04
 
Pink_french_lace20140514
 
↓ローラ (明るく元気な印象があります~ happy01 )
 
Laura20140514
 
↓ウィズレー 2008 (毎年楽しみにしているイングリッシュローズ happy01
 
Wisley_2008201405142
 
↓同じく ウィズレー2008
 
Wisley_2008201405141
 
↓恋心 (メラメラ~って感じですかね~ smile )
 
Koigokoro20140514
 
↓アイスバーグ (白いバラって、神秘的な印象~)
 
Ice_berg20140514
 
↓サハラ(毎年見事な花を楽しませてくれている、つるバラ)
 
Sahara20140514
 
↓ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ (あまりにも可憐で切なくなります weep )
 
Diana_princess_of_walse20140514
 
↓黒蝶 (お名前を聞くといつも「銀座のママ」をイメージしてしまいます~coldsweats01 )
 
Kokucho20140514
 
↓グラミス キャッスル (繊細な花弁に魅了されます~)
 
Glamis_castl20140514
 
↓ジャン ジオノ(情熱的な印象~ happy01
 
Jean_gino20140514
 
 
↓シークレットパフューム (シックさが素敵)
 
Secret_purfume20140514
 
↓クイーン オブ スウェーデン (ひたすらウットリしてしまいます~ confident )
 
Queen_of_sweden20140514
 
 
↓ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ (あまりにも美しくて、何十枚も撮ってしましました coldsweats01
 
Jubilee_du_prince_de_monaco20140514
 
バラって、人を魅了する力の強い花だなぁ~とつくづく思います。
バラづくりに夢中になる方が多くいらっしゃること、分かる気がします~ happy01
(私もひとたび手を出したら、かなり危険かも~ smile )
この時も、用事があって帰らなくてはいけなかったのですが
立ち去りがたく
予定より長い時間をバラ園で過ごしてしましました confident
 
 
 
 
今年も素晴らしいバラを堪能させていただきました heart04
バラを育てていらっしゃるボランティアの皆様、
本当にありがとうございました happy02
Rosegarden20140514
 
 
撮影:2014/5/14

2014年4月27日 (日)

アムールトラのシズカちゃん in 多摩動物公園

シズちゃんはやっぱり

Tiger201402032


絵になる女・・・ウラヤマシイ・・・smile

 

 

さて先週の寒さ typhoon とはうってかわって

すっかり初夏の陽気の東京 sun

 

そろそろバラの季節 shine

Roses1

↑は国産ですが

↓はコロンビア産のバラなのだとか・・・

ずいぶん遠くから輸入されてくるのですね~ confident

Roses

撮影:トラ2014/2/3 バラ2014/4

2013年5月 9日 (木)

Rose garden May, 2013

Roses201305


↑フロリバンダ 「琴音」

バラの季節到来~ lovely

ご近所さんのバラが、美し~く咲始めましたので

いそいそと、地元のバラ園へと行ってきました^^Roses2013051_2

Roses2013051_3

↑ジュビレ デュ プリンセス ドゥモナコ

まだ見頃には、ちょっと早い感じでしたが

咲始めのバラは、とても瑞々しく美しいです~ heart04

Roses2013052

↑サハラ

ボランティアさんたちが丹精こめて育てているバラたち。

Rose_garden_2

毎年本当に楽しませていただいてます。

感謝です~ happy01

撮影:2013/5/9

2013年3月 7日 (木)

Roses 2013

Roseblog3

幸せなことに、

今、わが家には

大好きな薔薇の花がたっくさん heart04

ちょっとしたお祝いごとがありまして

Lalaの両親がプレゼントしてくれました happy02

Roseblog4

Lalaが花好きなのは、両親(とくに母)の影響。

実家の庭はさまざまな植物が育てられていますし

部屋にはいつも花が飾られています confident

Roseblog5

大きめのソフトボールほどもある大輪の薔薇

ソルベットアバランチェ」shine

クリーム色からピンクへのグラデーションがとても優美 heart04

Roseblog2

以前はとくに薔薇が好きってわけでもなかったのですが

いつしかその魅力にとっぷりはまってしまいました・・・ heart02

最近は、ホームセンターなどに行くと

つい薔薇の苗木をじ~っと見つめてしまうのです・・・ catface

実に危険・・・ bleah

Roseblog7

↓こちらの濃いめのピンクの薔薇は

「タージマハル」

高貴な雰囲気。バラの王道をいく感じ^^

香りも素晴らしいです

Roseblog

全部で23本もあるんです~ happy02

今回も、いつものお花屋さんに手配をお願いしたのですが

か~な~り出血大サービスしてくれました shineshineshine

本当にいつもよくしてくださるので、ありがたいです~ happy01

Roseblog8_2

「ピンク系で、オーソドックスで、

花屋さんが見て、『これはいいバラだ』

って思うバラを」

というLalaの注文 smile に、

季節はずれにも関わらず、しっかと応じて下さいました happy01

比較するものがないので、伝わらないかもですが

相当なボリュームです happy02

Roseblog1

本当にありがたいです~ confident

両親に、pacapyさんに、お花屋さんに

そして支えてくださっているみなさまに感謝の気持ちを送ります~heart04 heart04heart04


Roseblog9_2

Thank you so much heart04

これからも精進いたします~ confident

撮影:2013/3/5-6

2012年11月 5日 (月)

ローズガーデン 2012 秋

秋バラを見に

散歩がてら

ご近所のローズガーデンへ行ってきました。

夕暮れ近くに撮ったので、写真が暗いですm(_ _)m

 

Rosebolero


↑ボレロ

Rosemonalisa


↑モナリザ

Rosekotone_7

↑琴音
Rosekotone_4

Rose_4


↑エミールノルデ

Rosekotone_2

Rosemomoka_2


↑桃香

Rosedancer_in_izu_2


↑伊豆の踊子

Rose_5


↑ハンスゲーネバイン

Rose_6


↑アルブレヒトデューラー

Rose_7


↑小夜曲

あぁ・・・(* ̄∇ ̄*)うっとりなのでした~

 

春ほど数は咲いていないのですが

とってもステキでした~

ありがとうございました~

ちなみに我が家のリビングにも

↓今、バラがいくつか飾ってあります^^

Roseat_home_2

お花たちに、

いつもパワーを分けていただいています confident ありがとう

撮影:2012/11/4

2012年5月27日 (日)

ローズガーデン 2012 その3

大好きな種類のバラが、きっと満開になっているはず・・・

と思って、

またもやローズガーデンに行ってきました

 

予想どおり、美しく咲き誇っていた

ピエール ドゥ ロンサール Pierre de Ronsard

Roses20120523

 

ピンクとクリーム、実に乙女チックなバラです^^

Pierre_de_ronsard20120523


 

そして、エネルギーがあふれてくるような

↓オリンピックファイア Olympic fire

Roses201205234

そしてこれまた大好きな

↓ウィズレー2008 Wisley 2008

Roses201205233

↓迫力のある深紅の薔薇「黒蝶」

Photo

高潔な雰囲気の↓「チャイコフスキー Tchaikovsky」

Roses201205231

 

ボランティアさんがお世話をしている、市の小さなバラ園。

Roses201205235

おかげさまで、毎年楽しませていただいています。

ありがとうございます confident


ピエール ドゥ ロンサールの前で記念写真^^

Rosegarden20120523


 

撮影:2012/5/23

2012年5月17日 (木)

ローズガーデン 2012 その2

あまりにも急に暑く sun なったので

「あぁ、バラがみんな咲いちゃったかも~coldsweats02 」と思い、

またイソイソと出かけてきちゃいました bleah  。

Seika20120516_2


↑見事な大輪「聖火」

 

↓高貴な雰囲気「ロイヤルボニカ」 

Royal_bonica20120516

 

ミステリアスな雰囲気の「シークレットパフューム」

Secretperfume20120516_2

 

↓可憐な「プリンセルアイコ」

Princess_aiko20120516

 

↓プリンス ドゥ モナコ

Princesse_de_monaco20120516_3

 

↑と↓は同じ種類ですが、咲き加減で雰囲気が違いますね。

Princesse_de_monaco_2


 

 

13日に行ったときよりもずいぶん咲いていましたが

お世話されているボランティアの方に伺ったところ

「来週が見頃ですよ」とのこと happy01

 

 

こんなに素敵なバラをゆっくり堪能することができて

本当にありがたいなぁって思います。

お世話してくださっているボランティアの皆さんに、

心から感謝しています confident

 

 

Princess_chichibu20120516_2


↑気品あふれる「プリンセスチチブ」

 

 

撮影:2012/5/16

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1:English | 2:photos | 2:Shizuoka-Prefecture Japan | 2:Tokyo Japan | 3:Inogashira park zoo | 3:Kakegawa-Kachoen | 3:Shaboten park | 3:Sunshine-aquarium | 3:Tama-zoo | 3:Ueno-zoo | 4:park | 4:zoo | 55:mammalian | 5:capybara | 5:cat | 5:cat@cheetah | 5:cat@snow Leopard | 5:cat@tiger | 5:deer | 5:elephant | 5:fox | 5:giraffe | 5:golden takin | 5:hippopotamus | 5:Japanese serow | 5:monkey | 5:monkey@gorilla | 5:monkey@orangutan | 5:monkey@ruffed lemur | 5:pygmy-hippopotamus | 5:rhinoceros | 5:squirrel | 5:zebra | 6:bird | 6:cockatoo@salmon-crested-cockatoo | 6:eagle@golden eagle | 6:eagle@steller's sea eagle | 6:eagle@white tailed eagle | 6:emu | 6:falco: kestrel | 6:flamingo | 6:kookaburra | 6:macaw | 6:owl@Eurasian eagle owl | 6:owl@snowy owl | 6:peacock | 6:pheasant | 6:secretary bird | 6:shoebill | 6:stork@black stork | 6:stork@saddle billed stork | 6:turaco | 6:victoria crowned pigeon | 7:fish | 7:jellyfish | 7:mandarinfish | 7:ray | aa おしらせ | aaa ごあいさつ | b チワワの洋服 | b ドッグカフェ | b ワンコと旅行 | bc チワワのまるちゃん | c THE BOHEMIANS | c クラシック音楽 | c 歌舞伎 | c 洋画 | c 演劇 | c 美輪 明宏さん | f とべ動物園 | f アドベンチャーワールド | f カドリードミニオン | f 上野動物園 | f 井の頭公園 | f 井の頭自然文化園 | f 京都市動物園 | f 伊豆シャボテン公園 | f 千葉市動物公園 | f 埼玉県こども動物自然公園 | f 多摩動物公園 | f 天王寺動物園 | f 市原ぞうの国 | f 掛川花鳥園 | f 東山動物園 | f 松江フォーゲルパーク | f 王子動物園 | f 盛岡市動物公園 | f 那須どうぶつ王国 | g サンシャイン水族館 | g 品川アクアスタジアム | g 新江ノ島水族館 | g 浅虫水族館 | g 海遊館 | g 葛西臨海水族園 | g 須磨海浜水族園 | g 鳥羽水族館 | h レジーナの森 | h 上野公園 | h 二ノ切池公園 | h 光が丘公園 | h 公園 | h 六義園 | h 富士五湖畔 | h 小金井公園 | h 昭和記念公園 | h 服部緑地公園 | h 石神井公園 | h 神社 仏閣 | i i 鳥 | i インコ@アケボノインコ | i インコ@コンゴウインコ | i インコ@メキシコインコ | i エボシドリ | i エミュー | i オウギバト | i オウム ヨウム | i オオハシ | i オオハナインコ | i オシドリ | i カワセミ@アカショウビン | i カワセミ@ワライカワセミ | i キツツキ | i キンケイ | i クジャク | i コウノトリ@クラハシコウ | i コウノトリ@ナベコウ | i コウノトリ@ニホンコウノトリ | i コウノトリ@ハゲコウ | i コンドル | i コンドル@トキイロコンドル | i サギ | i タカ | i タカ@オオタカ | i タカ@カワリクマタカ | i タカ@クマタカ | i タカ@ノスリ | i ダチョウ | i チュウハシ | i チョウゲンボウ | i ツル | i テリムク@キンムネオナガテリムク | i トキ | i トキ@アフリカクロトキ | i ニワトリ@チャーン | i ハシビロコウ | i フクロウ | i フクロウ@オオコノハズク | i フクロウ@シロフクロウ | i フクロウ@ワシミミズク | i フラミンゴ | i ペリカン | i ペンギン | i ヨダカ | i レンカク@アフリカレンカク | i ワシ | i ワシ@イヌワシ | i ワシ@オオワシ | i ワシ@オジロワシ | i ワシ@コシジロハゲワシ | i ワシ@ダルマワシ | i ワシ@ヘビクイワシ | j j 動物 | j アザラシ | j アルパカ | j イルカ | j ウサギ | j ウシ | j ウマ | j オオカミ | j オカピ | j カバ | j カバ@カバのナミコさん | j カピバラ | j カモシカ | j カンガルー | j キツネ | j キリン | j クマ@エゾヒグマ | j クマ@ツキノワグマ | j クマ@ホッキョクグマ | j クマ@マレーグマ | j クラゲ | j コアラ | j コビトカバ | j ゴールデンターキン | j サイ | j サル | j サル@アカゲザル | j サル@エリマキキツネザル | j サル@オランウータン | j サル@ゴリラ | j サル@チンパンジー | j サル@テナガザル | j サル@リスザル | j サル@ワオキツネザル | j シカ | j シフゾウ | j シマウマ | j シロオリックス | j ジュゴン | j ゾウ | j ネコ系 | j ネコ@アジアンゴールデンキャット | j ネコ@ウンピョウ | j ネコ@サーバル | j ネコ@ジャガー | j ネコ@スナドリネコ | j ネコ@チーター | j ネコ@トラ | j ネコ@ピューマ | j ネコ@ユキヒョウ | j ネコ@ライオン | j バク | j パンダ | j ヒマラヤタール | j ブチハイエナ | j プレーリードッグ | j マナティ | j ミーアキャット | j ムフロン | j リス@その他のリス | j リス@ニホンリス | j リス@ミケリス | j レッサーパンダ | k は虫類 | l l 水族 | l イエローヘッドジョーフィッシュ | l イカ | l エイ | l カワハギ | l クマノミ | l クラゲ | l クリオネ | l タツノオトシゴ シードラゴン | l マンダリンフィッシュ | l マンボウ | l ミノカサゴ | m ぱにぽぽさん Sucre-en-Rose | m 食 | o London | o 京都 | o 兵庫 | o 和歌山 | o 大阪 | o 奈良 | o 御宿 | o 愛媛 | o 東京 | o 東北 | o 軽井沢 | p 文学 | p 文学@エッセイ | p 文学@実用 | p 文学@宮本輝さんの世界 | p 文学@小説 | s 太陽 | s 月 | s 虹 | t 大相撲 | t 野球 | v イルミネーション | v チクリン | v バラ | v リフレッシュ | v 我が家の樹 | v 散歩 | v 桜 | v 植物 | v 紅葉 | v 自然 | v 花火 | z 動画 | グルメ・クッキング | スポーツ | ペット | 住まい・インテリア | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 美容・コスメ | 音楽

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、     lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆は@に変更して送信して下さい)    また、商用でご利用の方に、当方の写真を無償で貸与することは基本的にはしておりません。 ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and an authorized tour conductor. If you have questions about sightseeing in Japan, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)