カテゴリー「l エイ」の13件の記事

2016年8月20日 (土)

ヒョウモンオトメエイさん in サンシャイン水族館

ひら~りひらひらと、マントを広げてやって来たお方は
 
Honeycomb_stingray201607
 
ヒョウモンオトメエイさんさんです happy01
 
 
オトメエイさん↓:『はろ~ paper
 
Honeycomb_stingray2016071
 
 
とっても大きくてひときわ目立つヒョウモンオトメエイさん shine
 
個体によっては、全長(尾も含めて)3mにもなる方がいるそうです wink
 
Honeycomb_stingray2016072
 
自慢のヒョウ柄で
 
「サンシャインラグーンのお洒落番長」とも呼ばれているのだとか happy02
 
Honeycomb_stingray2016073
 
ゴージャスなお方なので、海で出会えたら大感激しちゃいそうですが
 
長い尾の先の棘には毒があるとのことなので、お気をつけくださいね confident
 
 
 
撮影:2016/7

2016年8月13日 (土)

シノノメサカタザメさん in サンシャイン水族館

ユニークな風貌のこちらのお方は
 
Bowmouth_guitarfish2
 
 
シノノメサカタザメさんです
 
名前に「サメ」とついて居ますが、
 
サメじゃなくて、エイの仲間だそうです coldsweats01
 
ちょっとややこしいですね^^;
 
 
Bowmouth_guitarfish201607
 
 
下に沈んで一休みしているようでした^^
 
 
 
撮影:2016/7

2013年7月28日 (日)

マダラトビエイさん in サンシャイン水族館

エイさん↓:『ハロー』

20130711



マダラトビエイさんは

カメラ目線率、非常に高いお方です wink



水槽の外は、どんな風に見えているのでしょうねぇ・・・ confident

201307111


撮影:2013/7/11

2012年10月22日 (月)

エイさん in サンシャイン水族館

エイさんたちは

見学者の近くを泳いでくれるだけでなく

Sunshine_lagoon201209078_2


 

カメラ目線もお手の物で

Sunshine_lagoon2012090712_3

 

とっても親しみを感じられるお方 happy01

 

 

 

 

しかしエイさんたちは、

するど~い毒針をもっているのだそうです wobbly

 

 

海遊館日記 に毒針の写真の説明と写真が載っています。

 

 

ぎょぎょっっっとしちゃうほど鋭利ですね・・・sweat01

しかも”かえし”がついてるし・・・coldsweats02

 

 

 

 

優雅な泳ぎがとても魅力的なエイさんたちですが happy01

Sunshine_lagoon2012090711_3
 

 

 

自然界で遭遇したときは

 

遠くからそっと拝見するだけにしておいた方がよさそうですね wink

 

Sunshine_lagoon201209077
 

 

 

 

撮影:2012/9/7

2010年10月 7日 (木)

エイさん in サンシャイン国際水族館

お魚さんとは

コミュニケーションが取れない気がする~

って意見をときどき耳にしますが~(^^;)

Lala的には

お魚さんも

けっこうコミュニケーション好きなタイプのお方が

少なくないように感じるのですが^^

 

エイさん↓:『よっっっ paper

Ei201007204

中でもエイさんは

か~なりフレンドリーなお方のような気がします^^

 

カメラ目線 eye ばっちり決めてくれますし~^^

Ei201007203

 

 

下方からのオモシロ顔まで惜しみなく?!見せてくれますしね♪

Ei201007205

 

 

フレンドリーなエイさんに

来年、新しくなったサンシャイン国際水族館で

再会できることを楽しみにしています~^^

Ei201007206  

 

撮影:2010/8/20

 

◎サンシャイン国際水族館は2011年夏までリニューアル休館中です。

2010年8月12日 (木)

エイさん in サンシャイン国際水族館

エイさんは

 

Ei20100720

 

  

カメラ目線率

 

高し ^^

 

Ei201007201

 

 

愛想のいい 

お方なのでしょうかね~ ^^

Ei201007202

撮影:2010/7/20

2009年6月24日 (水)

エイさん in サンシャイン国際水族館

エイさん↓:『水の中はきもちいいよ~』

Ei20090605

 

 

 

スイスイ~

Ei200906051

 

 

東京もかなり暑くなってきました~(⌒o⌒;A

泳ぎたいです~ 

 

 

Ei200906052

水槽にびと~ん

 

撮影:2009/6/5

2009年2月25日 (水)

エイさん in サンシャイン水族館

水族館の人気者

エイさん

Mada2009022433

ちゃんとカメラ目線を決めてくれます^^

Mada200902242

 

がっつりと^^;

Mada20090224

 

サンシャイン水族館のエイさん

サービス精神旺盛でした^^

(撮影:2009/2/24)

 

ちなみに須磨水族館のエイさんも

カメラ目線できめてくれました。

http://lalalive2.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/in_20080528_4317.html

2008年6月 2日 (月)

エイさん in 須磨海浜水族園 20080528

来た!!!

Ei20080528

 

キタキター!!!

Ei200805281

 

 

 

ガン見!

Ei200805282

 

 

優雅にターン♪

Ei200805285

 

もういっちょ

Ei200805284

大水槽ではつい、エイさんばっかり撮ってしまいます(⌒o⌒;A

大きくて迫力があるし、

お腹が白いから、暗い水槽でも

見映えがするんですよね~(^^;)

2007年9月17日 (月)

巨大水槽 in 海遊館

4F~6Fを貫く、深さ9m、水量5400tという

世界最大級の巨大水槽では、

太平洋のお魚たちが、悠然と泳ぐ姿を見ることができます。

Manta20070916_2

↑マンタ(オニイトマキエイ)(⌒▽⌒)。

大きな胸びれをゆったりと羽ばたかせるようにして泳ぐ様子は、

ほんとうに美しいです。

海で野生のマンタに出会ったら、

感動で、気絶しちゃうかも…と思いました(* ̄∇ ̄*)

Kaiyu200709161

魚たちの群れもまた、キラキラと綺麗でした。

その他のカテゴリー

1:English | 2:photos | 2:Shizuoka-Prefecture Japan | 2:Tokyo Japan | 3:Inogashira park zoo | 3:Kakegawa-Kachoen | 3:Shaboten park | 3:Sunshine-aquarium | 3:Tama-zoo | 3:Ueno-zoo | 4:park | 4:zoo | 55:mammalian | 5:capybara | 5:cat | 5:cat@cheetah | 5:cat@snow Leopard | 5:cat@tiger | 5:deer | 5:elephant | 5:fox | 5:giraffe | 5:golden takin | 5:hippopotamus | 5:Japanese serow | 5:monkey | 5:monkey@gorilla | 5:monkey@orangutan | 5:monkey@ruffed lemur | 5:pygmy-hippopotamus | 5:rhinoceros | 5:squirrel | 5:zebra | 6:bird | 6:cockatoo@salmon-crested-cockatoo | 6:eagle@golden eagle | 6:eagle@steller's sea eagle | 6:eagle@white tailed eagle | 6:emu | 6:falco: kestrel | 6:flamingo | 6:kookaburra | 6:macaw | 6:owl@Eurasian eagle owl | 6:owl@snowy owl | 6:peacock | 6:pheasant | 6:secretary bird | 6:shoebill | 6:stork@black stork | 6:stork@saddle billed stork | 6:turaco | 6:victoria crowned pigeon | 7:fish | 7:jellyfish | 7:mandarinfish | 7:ray | a おしらせ | a ごあいさつ | b チワワのまるちゃん | b チワワの洋服 | b ドッグカフェ | b ワンコと旅行 | c THE BOHEMIANS | c クラシック音楽 | c 歌舞伎 | c 洋画 | c 演劇 | c 美輪 明宏さん | f とべ動物園 | f アドベンチャーワールド | f カドリードミニオン | f 上野動物園 | f 井の頭公園 | f 井の頭自然文化園 | f 京都市動物園 | f 伊豆シャボテン公園 | f 千葉市動物公園 | f 埼玉県こども動物自然公園 | f 多摩動物公園 | f 天王寺動物園 | f 市原ぞうの国 | f 掛川花鳥園 | f 東山動物園 | f 松江フォーゲルパーク | f 王子動物園 | f 盛岡市動物公園 | f 那須どうぶつ王国 | g サンシャイン水族館 | g 品川アクアスタジアム | g 新江ノ島水族館 | g 浅虫水族館 | g 海遊館 | g 葛西臨海水族園 | g 須磨海浜水族園 | g 鳥羽水族館 | h レジーナの森 | h 上野公園 | h 二ノ切池公園 | h 光が丘公園 | h 公園 | h 六義園 | h 富士五湖畔 | h 小金井公園 | h 昭和記念公園 | h 服部緑地公園 | h 石神井公園 | h 神社 仏閣 | i i 鳥 | i インコ@アケボノインコ | i インコ@コンゴウインコ | i インコ@メキシコインコ | i エボシドリ | i エミュー | i オウギバト | i オウム ヨウム | i オオハシ | i オオハナインコ | i オシドリ | i カワセミ@アカショウビン | i カワセミ@ワライカワセミ | i キツツキ | i キンケイ | i クジャク | i コウノトリ@クラハシコウ | i コウノトリ@ナベコウ | i コウノトリ@ニホンコウノトリ | i コウノトリ@ハゲコウ | i コンドル | i コンドル@トキイロコンドル | i サギ | i タカ | i タカ@オオタカ | i タカ@カワリクマタカ | i タカ@クマタカ | i タカ@ノスリ | i ダチョウ | i チュウハシ | i チョウゲンボウ | i ツル | i テリムク@キンムネオナガテリムク | i トキ | i トキ@アフリカクロトキ | i ニワトリ@チャーン | i ハシビロコウ | i フクロウ | i フクロウ@オオコノハズク | i フクロウ@シロフクロウ | i フクロウ@ワシミミズク | i フラミンゴ | i ペリカン | i ペンギン | i ヨダカ | i レンカク@アフリカレンカク | i ワシ | i ワシ@イヌワシ | i ワシ@オオワシ | i ワシ@オジロワシ | i ワシ@コシジロハゲワシ | i ワシ@ダルマワシ | i ワシ@ヘビクイワシ | j j 動物 | j アザラシ | j アルパカ | j イルカ | j ウサギ | j ウシ | j ウマ | j オオカミ | j オカピ | j カバ | j カバ@カバのナミコさん | j カピバラ | j カモシカ | j カンガルー | j キツネ | j キリン | j クマ@エゾヒグマ | j クマ@ツキノワグマ | j クマ@ホッキョクグマ | j クマ@マレーグマ | j クラゲ | j コアラ | j コビトカバ | j ゴールデンターキン | j サイ | j サル | j サル@アカゲザル | j サル@エリマキキツネザル | j サル@オランウータン | j サル@ゴリラ | j サル@チンパンジー | j サル@テナガザル | j サル@リスザル | j サル@ワオキツネザル | j シカ | j シフゾウ | j シマウマ | j シロオリックス | j ジュゴン | j ゾウ | j ネコ系 | j ネコ@アジアンゴールデンキャット | j ネコ@ウンピョウ | j ネコ@サーバル | j ネコ@ジャガー | j ネコ@スナドリネコ | j ネコ@チーター | j ネコ@トラ | j ネコ@ピューマ | j ネコ@ユキヒョウ | j ネコ@ライオン | j バク | j パンダ | j ヒマラヤタール | j ブチハイエナ | j プレーリードッグ | j マナティ | j ミーアキャット | j ムフロン | j リス@その他のリス | j リス@ニホンリス | j リス@ミケリス | j レッサーパンダ | k は虫類 | l l 水族 | l イエローヘッドジョーフィッシュ | l イカ | l エイ | l カワハギ | l クマノミ | l クラゲ | l クリオネ | l タツノオトシゴ シードラゴン | l マンダリンフィッシュ | l マンボウ | l ミノカサゴ | m ぱにぽぽさん Sucre-en-Rose | m 食 | o London | o 京都 | o 兵庫 | o 和歌山 | o 大阪 | o 奈良 | o 御宿 | o 愛媛 | o 東京 | o 東北 | o 軽井沢 | p 文学 | p 文学@エッセイ | p 文学@実用 | p 文学@宮本輝さんの世界 | p 文学@小説 | s 太陽 | s 月 | s 虹 | t 大相撲 | t 野球 | v イルミネーション | v チクリン | v バラ | v リフレッシュ | v 我が家の樹 | v 散歩 | v 桜 | v 植物 | v 紅葉 | v 自然 | v 花火 | z 動画 | グルメ・クッキング | スポーツ | ペット | 住まい・インテリア | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 美容・コスメ | 音楽

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、     lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆は@に変更して送信して下さい)    また、商用でご利用の方に、当方の写真を無償で貸与することは基本的にはしておりません。 ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and an authorized tour conductor. If you have questions about sightseeing in Japan, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)