カテゴリー「i ワシ@ヘビクイワシ」の10件の記事

2017年2月28日 (火)

ヘビクイワシさん in 上野動物園

ヘビクイさん↓:『わたくし、英語ではsecretary bird、書記官鳥って呼ばれているの・・・』

Secretary_bird2017024
 

ヘビクイさん↓:

『冠羽が羽根ペンみたいだから・・・その名がついたとか・・

語源はいろいろ説があるみたいだけど、わたくし、この名がけっこう気に入っているの』

Secretary_bird2017021


ヘビクイさん↓:『なのに日本では、ヘビクイワシだなんて・・・』

Secretary_bird2017023


ヘビクイさん↓:『もっとエレガントな名前にしてほしかったわ!』

Secretary_bird201702

美貌のヘビクイワシさんですが、

足でヘビを蹴り殺してしとめることから

この名がついたようです^^

 

特徴は分かりやすいですが、けっこう強烈なお名前ですよね~^^;;;

 

 

撮影:2017/2

2014年5月28日 (水)

ヘビクイワシさん in 上野動物園 & 芍薬とダリア

「動物、何が一番好きなの?」

 
と、わりとよく訊かれるのですが
 
「どの関取が一番好きなの?」って訊かれるのと同じくらい?!
 
悩みます・・・ catface
 
でもやっぱりカバさんを別格としたら(なぜ別格にするのかは自分でも謎ですが^^;;;)
 
たぶん鳥さんを撮るのが一番すきです confident
 
なので鳥さんエリアに行くと、
 
かなり長い時間を費やしてしまいます・・ wink
 
とくにこの↓方の所とか
 
Secretary_bird20140523
 
当ブログではミラジョボビッチさんとしておなじみ?!の、ヘビクイワシさんです wink
 
このビボー heart04 heart04 heart04
 
Secretary_bird201405232
 
↓この後頭 smile
 
Secretary_bird201405233
 
どうしたって、撮りたくなってしまうわけです happy01
 
Secretary_bird201405231_2
 
しか~し
 
この檻にかなり阻まれるので、なかなか思うようには撮れないのですが~ coldsweats01
 
Secretary_bird201405234
 
でもこれからも、きっとたくさん撮っちゃうと思います~ wink
 
 
ちなみに一番好きな現役の関取は~うーんうーんうーん・・
 
遠藤関はもちろん好きなんだけれども
 
千代鳳関も、栃煌山関も、豊真将関も、やっぱり応援しているし
 
ベテランの嘉風関や豪風関だって、そして稀勢の里関だって応援しているし
 
白鵬関も、日馬富士関も、鶴竜関も・・・・・・えんえんとつづく・・・・・・ coldsweats01 
 
結局、鍛錬を積んだ力士が
 
真剣勝負で、一瞬の隙を捉えてすごい技を見せてくれるところに
 
一番の魅力を感じているので、誰のファン、ってわけでもないのかもです confident
 
って、相撲の話はいらなかったかもですね~すみません~ coldsweats01
 
 
 
おまけ
 
リビングに飾っている大きなダリア「黒蝶」
 
Dahlia201405261
 
どのくらい大きいかというと・・・
 
Dahlia20140526
 
DVDよりも大きい~(たまたま近くにpacapyさんが借りたDVDがあったので~ coldsweats01
 
 
↓そして芍薬 heart04
 
Paeonia201405261
 
ピンクの芍薬って、私は初めて見たのですが、とぉぉぉぉっても綺麗です~ happy02
 
天上界の花って雰囲気です~ happy01
 
 
 
写真:ヘビクイワシ:2014/5/23 花:2014/5/26

2014年2月22日 (土)

ヘビクイワシさん in 上野動物園

おひさ~しぶりのミラジョボさん (Lalaが勝手につけたニックネーム wink です)

相変わらず

スーパーモデルなみのビボ~(美貌)で見学者たちを魅了 heart04 していました happy01

Secretary20140206

 

 

↓レギンスをはいた(ような)美脚&モデル歩きもまた魅力 heart04

Secretary201402061

 

 

ミラさん↓:『ねぇ、そろそろお部屋に戻って休みたいんだけど~ catface

飼育員さん↓:『ミラさん、もう少しお仕事していただかないと~ coldsweats01

Secretary201402062_2

 

 

 

撮影:2014/2/6

2011年12月12日 (月)

ヘビクイワシさん in 上野動物園

りりしい shine ヘビクイさんですが

 

Secretarybird2011090602


伏し目がちにすると・・・

 

アンニュイな雰囲気・・・confident

Secretarybird2011090601

悩めるオスカルのイメージ???smile

(意味が伝わらなかったらスミマセン・・・つい妄想癖が・・・^^;;;)

 

 

 

撮影:2011/9/6

2011年10月14日 (金)

ヘビクイワシさん in 上野動物園

Secretarybird2011090644

顔とか脚とかに

eye をひかれてしまいがちですが

  

ヘビクイさんの

胸元の羽根の繊細さも

とってもステキです heart04

撮影:2011/9/6

2011年9月 8日 (木)

ヘビクイワシさん in 上野動物園

上野動物園で

ナンバー1のビヴォー(美貌)の持ち主はといえば・・・

 

Lalaの偏見と独断によりますと

 

やはり・・・

 

ヘビクイワシのミラジョヴォさんです~ happy02

(ミラジョヴォさんとは、Lalaが勝手に名付けた愛称です ^^; )

Secretarybird20110906_2

 

 

ミラジョヴォさん↓:

『さっきからアタシのこと、じっと見てるわね!あやしいわっっっっ!!!』 

Secretarybird201109061_2

 

 

Lala:『あぁぁアヤシイものではありません~ 

写真を撮らせていただきたいだけです~ coldsweats01

  

 

ミラジョヴォさん↓:『しょうがないわね。美しく撮ってちょうだいね!

へんな写真撮ったら、自慢の足でキックするからねっっっっannoy 』 

Secretarybird201109062_2

ヘビクイワシさんは、

大きな獲物は足でバシバシと踏みつけて殺すそうです^^;;;;

 

ヘビクイワシさんが

レギンスをはいたような様子の長~くてすらっとした足で

颯爽と歩く姿はとても魅力的なのですが

今回全身像は撮れませんでした~coldsweats01

 

なので、

ヘビクイワシさんの全身像に興味がおありの方は

過去記事のこちら

http://lalalive2.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/in-f5f2.html

どうぞご参照くださいませ~

 

 

撮影:2011/9/6

2009年2月 7日 (土)

ヘビクイワシさん in 上野動物園

なんと鮮やかなモードメーク^^

Sec200902032 

 

全身は、もっとすごいんです(*^n^*)

 

Sec20090203_2

 

ヘビクイワシさんの前に立ち止まる女性の多くは

『うわーモデルっぽい~』

『レギンスはいて、おしゃれ~』

と声をあげておられます。

 

足が長~く、姿勢もよくて、独特の歩き方は

まさにスーパーモデル^^

Lalaもこっそり?!

『ミラジョボさん』と呼ばせてもらってます。

(ミラジョボビッチさんに、似てるから~(@⌒◇⌒@)

 

この長~い足で

蛇などをとらえて食することから、この名がついたようです^^。

(でも、蛇だけを食べるのではなく、小型哺乳類、大型昆虫類も捕食くるそうです~)

2007年5月31日 (木)

ヘビクイワシさん in 千葉市動物公園

Lala:「ミラジョボさん、こんにちは~(o⌒∇⌒o) 」

ヘビクイ:「???ミラジョボって、あたしのこと?

あたしはヘビクイワシっていうのよ!」

Hebikui200705301

Lala:「だって、ヘビクイワシさんって、スタイル抜群で、

颯爽と歩くし、顔もスーパーモデル(女優)のミラジョボビッチみたいなんだもん~」

ヘビクイ:「なんだかよくわかんないけど、ま、いいわ。」

Hebikui20070530

スパッツはいたみたいな、足が素敵♪

Hebikui200705302

↑フワフワの白い羽根も素敵♪

Hebikui200705303_1

↑ヘビクイ:「なんだか、やたらに褒めてくれるのね………ありがと…。」

2006年11月17日 (金)

鳥さん in 上野動物園

以前にも紹介した

ミラ・ジョボビッチさんです♪

Hebikui1_1 

スパッツを履いてるみたいなおみ足で、

モデルウォークを決めていました。

ちなみに、本名はヘビクイワシさんです(^◇^ ;) 。

次いでこちらは

ワライカワセミさん。

Kawasemi1

鳴き声が「クックックッカカカ」と人間の笑い声に似ているそうです。

是非聞いてみたいです(o⌒∇⌒o) 。

っと耳をそばだてていたら、

こちらのペンギンさんたちの会話が聞こえてきました。

Pen_1 

ペンギン大 : おい、魚いるか?

ペンギン小 : どーっすかねぇ兄貴、おいらには何にも見えませんぜ。

2006年5月13日 (土)

鳥たち in 上野動物園

生まれて初めて上野動物園に行ったときのことを

いまだに覚えています。

あれは、きっと3歳くらい。

両親と、姉と、祖母とパンダを見に行ったのです。

・・・でも、その恐ろしい人並みに圧倒され、私は泣き出しました・・・

結局、父と姉は動物をいろいろ見て回ったのですが、

私はアイスを買ってもらって、母と祖母のそばでペンギンをじーっと見ていました・・・

「Lalaはキリンさんとかぞうさんとか見に行かなくてもいいの?」

と、祖母と母から数回きかれましたが、

黙ってじーっとペンギンを見つめていたのを覚えています。

だからというわけではありませんが、

動物園に行くと、必ず 鳥も 見に行きます。

あまり人気がないけれど、鳥ってこちらのことを良くみていて

反応を示すので、おもしろいのです。

この鳥さんは「ヘビクイワシ」

Secre すっごい名前ですが、

見てくださいこの美貌!

背丈は150cmくらい(かな?)足の長さは100cmくらい!

ウォーキングなんて、スーパーモデル並みの優雅さ!

私、密かに・・・「ミラジョボ」ちゃんと命名。

だって、ミラジョボビッチに似てるもん。

ちなみに英名は「Secretary Bird」です。

そして、こちらはおなじみ?「オニオオハシ」ちゃん。

なんだか得意げなカメラ目線?

本当にどうしてこんなにクチバシが大きくなっちゃったのかしら?

Oohashi 飛ぶときも邪魔でしょうに・・・

食べるときも大変でしょうに・・・

ジャングルでも目立つでしょうに・・・

なぜ、こんなにクチバシが大きいか・・・まだ分からないそうです。

これで敵と戦うわけでも、ないそうです。

キツツキのように木に穴をあけたり、

果物の皮をむしったり

それなりにいろいろできるけど・・・

Oohashi2 それにしたって、大きすぎるよねぇ・・・

でも、ほんっといつ見ても、ラブリ~

その他のカテゴリー

1:English | 2:photos | 2:Shizuoka-Prefecture Japan | 2:Tokyo Japan | 3:Tama-zoo | 3:Ueno-zoo | 4:zoo | 55:mammalian | 5:cat@snow Leopard | 5:cat@tiger | 5:elephant | 5:giraffe | 5:hippopotamus | 5:monkey | 5:monkey@orangutan | 5:rhinoceros | 5:zebra | 6:bird | 6:owl@snowy owl | 6:secretary bird | 6:shoebill | 8:sumo | a おしらせ | a ごあいさつ | b チワワのまるちゃん | b チワワの洋服 | b ドッグカフェ | b ワンコと旅行 | c THE BOHEMIANS | c クラシック音楽 | c 歌舞伎 | c 洋画 | c 演劇 | c 美輪 明宏さん | f とべ動物園 | f アドベンチャーワールド | f カドリードミニオン | f 上野動物園 | f 井の頭公園 | f 井の頭自然文化園 | f 京都市動物園 | f 伊豆シャボテン公園 | f 千葉市動物公園 | f 埼玉県こども動物自然公園 | f 多摩動物公園 | f 天王寺動物園 | f 市原ぞうの国 | f 掛川花鳥園 | f 東山動物園 | f 松江フォーゲルパーク | f 王子動物園 | f 盛岡市動物公園 | f 那須どうぶつ王国 | g すみだ水族館 | g サンシャイン水族館 | g 品川アクアスタジアム | g 新江ノ島水族館 | g 浅虫水族館 | g 海遊館 | g 葛西臨海水族園 | g 須磨海浜水族園 | g 鳥羽水族館 | h レジーナの森 | h 上野公園 | h 二ノ切池公園 | h 光が丘公園 | h 公園 | h 六義園 | h 富士五湖畔 | h 小金井公園 | h 昭和記念公園 | h 服部緑地公園 | h 石神井公園 | h 神社 仏閣 | i i 鳥 | i インコ@アケボノインコ | i インコ@コンゴウインコ | i インコ@メキシコインコ | i エボシドリ | i エミュー | i オウギバト | i オウム ヨウム | i オオハシ | i オオハナインコ | i オシドリ | i カワセミ@アカショウビン | i カワセミ@ワライカワセミ | i キツツキ | i キンケイ | i クジャク | i コウノトリ@クラハシコウ | i コウノトリ@ナベコウ | i コウノトリ@ニホンコウノトリ | i コウノトリ@ハゲコウ | i コンドル | i コンドル@トキイロコンドル | i サギ | i タカ | i タカ@オオタカ | i タカ@カワリクマタカ | i タカ@クマタカ | i タカ@ノスリ | i ダチョウ | i チュウハシ | i チョウゲンボウ | i ツル | i テリムク@キンムネオナガテリムク | i トキ | i トキ@アフリカクロトキ | i ニワトリ@チャーン | i ハシビロコウ | i フクロウ | i フクロウ@オオコノハズク | i フクロウ@シロフクロウ | i フクロウ@ワシミミズク | i フラミンゴ | i ペリカン | i ペンギン | i ヨダカ | i レンカク@アフリカレンカク | i ワシ | i ワシ@イヌワシ | i ワシ@オオワシ | i ワシ@オジロワシ | i ワシ@コシジロハゲワシ | i ワシ@ダルマワシ | i ワシ@ヘビクイワシ | j j 動物 | j アザラシ | j アルパカ | j イルカ | j ウサギ | j ウシ | j ウマ | j オオカミ | j オカピ | j カバ | j カバ@カバのナミコさん | j カピバラ | j カモシカ | j カンガルー | j キツネ | j キリン | j クマ@エゾヒグマ | j クマ@ツキノワグマ | j クマ@ホッキョクグマ | j クマ@マレーグマ | j クラゲ | j コアラ | j コビトカバ | j ゴールデンターキン | j サイ | j サル | j サル@アカゲザル | j サル@エリマキキツネザル | j サル@オランウータン | j サル@ゴリラ | j サル@チンパンジー | j サル@テナガザル | j サル@リスザル | j サル@ワオキツネザル | j シカ | j シフゾウ | j シマウマ | j シロオリックス | j ジュゴン | j ゾウ | j ネコ系 | j ネコ@アジアンゴールデンキャット | j ネコ@ウンピョウ | j ネコ@サーバル | j ネコ@ジャガー | j ネコ@スナドリネコ | j ネコ@チーター | j ネコ@トラ | j ネコ@ピューマ | j ネコ@ユキヒョウ | j ネコ@ライオン | j バク | j パンダ | j ヒマラヤタール | j ブチハイエナ | j プレーリードッグ | j マナティ | j ミーアキャット | j ムフロン | j リス@その他のリス | j リス@ニホンリス | j リス@ミケリス | j レッサーパンダ | k は虫類 | l l 水族 | l イエローヘッドジョーフィッシュ | l イカ | l エイ | l カワハギ | l クマノミ | l クラゲ | l クリオネ | l タツノオトシゴ シードラゴン | l マンダリンフィッシュ | l マンボウ | l ミノカサゴ | l 金魚 | m ぱにぽぽさん Sucre-en-Rose | m 食 | o London | o 京都 | o 兵庫 | o 和歌山 | o 大阪 | o 奈良 | o 御宿 | o 愛媛 | o 東京 | o 東北 | o 軽井沢 | p 文学 | p 文学@エッセイ | p 文学@実用 | p 文学@宮本輝さんの世界 | p 文学@小説 | s 太陽 | s 月 | s 虹 | t 大相撲 | t 野球 | v イルミネーション | v チクリン | v バラ | v リフレッシュ | v 我が家の樹 | v 散歩 | v 桜 | v 植物 | v 紅葉 | v 自然 | v 花火 | z 動画 | グルメ・クッキング | スポーツ | ペット | 住まい・インテリア | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 美容・コスメ | 音楽

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、     lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆は@に変更して送信して下さい)    また、商用でご利用の方に、当方の写真を無償で貸与することは基本的にはしておりません。 ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and an authorized tour conductor. If you have questions about sightseeing in Japan, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)