カテゴリー「g 鳥羽水族館」の10件の記事

2016年7月 3日 (日)

鳥羽水族館

Toba

 
 
暑い日が続きますね~^^;; 
 
せめて写真は涼しげに~
 
Toba1
 
 
 
撮影:2016/4

2016年6月12日 (日)

セイウチのツララちゃん in 鳥羽水族館

ツ~ラ~ラちゃ~ん、お目々パッチリでか~わいいね~♪

 
ツララちゃん:『あっっっ!』
 
Walrus2016043  
 
 
ツララちゃん↓:『遊ぶの?遊ぶの?一緒に遊ぶの???』
 
Walrus2016041
 
 
Lala:『おぉぉ近い・・・ coldsweats01
 
 
ツララちゃん↓:『何して遊ぼっか~?』
 
Walrus2016046
 
 
ツララちゃん↓:『そうだ!』
 
Walrus2016042
 
 
ツララちゃん↓:『オモチャで遊ぼう!』
 
Walrus201604
 
 
ガジガジガジ
 
Walrus2016045
 
 
ツララちゃん↓:『ちゃんとツーちゃんのこと見てる?』
 
Walrus2016047
 
 
Lala:『見てます、見てますよ~ coldsweats01
 
 
ツララちゃん↓:『ぬ~写真ばっかり撮ってないで、ツーちゃんのこと、ちゃんと見ててよね』
 
Walrus2016044
 
 
ツララちゃんは、甘えん坊の大きなワンコみたいな雰囲気で、
 
とってもかわいかったです happy01
 
小樽水族館で2009年に生まれたツララちゃん、
 
小樽水族館のショーでも活躍するアイドルだったのですが、
 
繁殖目的で、鳥羽水族館に今年(2016年)4月にやってきたそうです。
 
さみしがり屋さんで、見学者のそばに来ることが多いのだとか。
 
 
環境になじんで元気に過ごしてほしいです happy01
 
 
 
撮影:2016/4

2016年6月 7日 (火)

イロワケイルカさん in 鳥羽水族館

別名、パンダイルカとも呼ばれる
 
イロワケイルカさん shine
 
Commersons_dolphin1
 
背びれも腹びれも丸っこくてかわいい happy01
 
Commersons_dolphin2
 
 
仲良しのおふたりさん wink
 
Commersons_dolphin6
 
いっしょ happy01
 
Commersons_dolphin5
 
いっしょ happy01
 
Commersons_dolphin3
 
いっしょ happy01
 
Commersons_dolphin4
 
 
イルカさんは、やっぱりカワイイですね happy01
 
Commersons_dolphin7
 
 
これまで関東では飼育されていなかったイロワケイルカさんですが、
 
なんと2016年6月10日から八景島シーパラダイスで飼育展示が始まるそうです。
 
うち一頭は、鳥羽水族館から移動してきたのだとか wink
 
 
キュートなイロワケイルカさん、シーパラの新たなアイドルですね。
 
環境になじんで、元気に過ごしてほしいです happy01
 
 
撮影:2016/4

2016年5月31日 (火)

ヒフキアイゴさん in 鳥羽水族館

ヒフキアイゴさんは

Blotched_foxface201604
 
お口が火を吹いている人のように突き出ているから
「ヒフキ」のアイゴ(アイゴは魚の種類)って名前がつけられたのよね smile
 
 
ヒフキアイゴさん↓:『オイラ、そんなに口が長くないと思うけどな・・・ catface
 
Blotched_foxface2016042
 
う~ん・・・うふふふ・・・どうだろう・・・ bleah
 
 
ヒフキアイゴさん↓:『口よりも、自慢のヒレに注目して名付けてほしかったなぁ  catface
 
Blotched_foxface2016041
 
 
ヒフキアイゴさんご自慢のヒレですが、
毒があって、刺されるととても痛いそうです coldsweats02
 
お気をつけください confident
 
 
撮影:2016/4

2016年5月25日 (水)

タコクラゲさんのダンス in 鳥羽水族館

タラッタラッタラッタ♪
 
Jerry201604
 
クラゲのダンス~♪
 
Jerry2016041
 
 
♪タラッタラッタラッタ
 
Jerry2016043
 
 
ラッタッラッタラッタラ~♪
 
Jerry2016042_2
 
 
 
クラゲさんのユルフワダンスを見ていると、
 
つい引き込まれてしまいます happy01
 
Jerry2016044
 
 
撮影:2016/4

2016年5月21日 (土)

ハナミノカサゴさん in 鳥羽水族館

ひらひらひらと、ヒレがとてもゴージャスなハナミノカサゴさん happy01

「海の貴婦人」と呼ばれているそうです wink

Red_lionfish2016041


 

前方からみると、歌舞伎(の隈取)っぽい感じ wink もします

Red_lionfish201604


とても素敵なお魚ですが、

背・腹・尾のヒレに毒があるそうです coldsweats02

 

見た目がキレイなものは、やはりなの危険ですね~ smilesweat01

 

 

撮影:2016/4

2016年5月17日 (火)

コンゴウフグさん in 鳥羽水族館 & 椿山荘無茶庵で誕生会

ぴろぴろぴろ~ typhoon

Longhorn_cowfish201604212


見学者の近くを、ひょうひょうと泳ぐコンゴウフグさん happy01

 

とてもかわいい~ happy02 heart04

Longhorn_cowfish201604211


フグさん↓:『うふっっ かわいいって言った?』

Longhorn_cowfish20160421

ベティちゃんのような口~kissmark

 

とってもらぶり~な水族館のアイドルです happy01

 

 

 

撮影:201604

続きは椿山荘無茶庵での誕生会

続きを読む "コンゴウフグさん in 鳥羽水族館 & 椿山荘無茶庵で誕生会" »

2016年5月 7日 (土)

アフリカマナティさん in 鳥羽水族館

ゴハンを食べているのは、アフリカマナティさん happy01

 
Manatee20160421
 
 
アフリカマナティさんは、ジュゴンさんと同じ海牛類の仲間
 
のんびりとした、草食動物だそうです。
 
海牛とはいっても、分類上はゾウさんに近いとか wink
 
 
見た目もちょっと、ゾウさんぽいですよね wink
 
Manatee201604211
 
 
鳥羽水族館には
 
男の子の「かなた」くん、女の子の「みらい」さん
 
という2頭のアフリカマナティさんが暮らしていて、
 
「みらい」さんの体重は、およそ500kgくらいだそうです sign03
 
(「かなた」くんは、それ以上の大きくて、もう計測できないのだとか coldsweats01
 
 
ゾウさんやカバさんもですが、
 
草だけ食べていて、どうしてこんなに大きくなれるのでしょう~ふっしぎ~ smile sweat01
 
Manatee201604212  
写真が大きく傾いていますm(_ _)m、全身を写せたのがこれしかなかったのです スミマセンm(_ _)m
 
私がこの先、アフリカの海に潜る可能性は、限りなくゼロに近いですが coldsweats01
 
それでもやっぱり
 
『海でマナティさんに遭遇したら、どんな感じだろう~』と想像してしまいます confident
 
ジュゴンさんもですが、
 
生態が謎に包まれていることもあって、
 
とても神秘的~ happy01
 
 
撮影:2016/4

2016年5月 3日 (火)

スナメリさん in 鳥羽水族館

気持ちよさそ~に泳ぐスナメリさんたち shine

 
Finless_porpoise201604211
 
すいすいすい~ happy01
 
Finless_porpoise201604214
 
いつものイルカさんたちと、何かが違う~と思っていたら、
 
スナメリさんたちは、大きな背びれがないのですね
 
なので、なんとなく、ツルンとした印象 wink
 
Finless_porpoise20160421
 
 
泳ぎながらも、さりげなく・・・カメラ目線 eye
 
Finless_porpoise201604213
 
 
スナメリさん↓:『こっちからも、皆さんのこと、ちゃんと見えてるんだよ~ happy01
 
Finless_porpoise201604218
 
 
↓はい、ポーズ scissors
 
Finless_porpoise201604217
 
 
↓:キャハハハ~ happy02
 
Finless_porpoise201604212
 
 
スナメリさん、ファンサービス満点ですね heart04
 
 
スナメリさん↓『ふふふ happy01
 
Finless_porpoise201604215
 
 
スナメリさん↓:『ちょっと止まってあげるから、バッチリ撮って camerawink
 
Finless_porpoise201604216
 
 
 
スナメリさんもお初にお目にかかったのですが、
 
ほんと~にかわいくて愛敬たっぷりで heart04heart04heart04
 
ずっとずっと見ていたくなりました~ happy02
 
 
また会いに行きたいです~ happy01
 
 
撮影:2016/4

2016年4月27日 (水)

ジュゴンのセレナちゃん in 鳥羽水族館

やさしい表情のこの方は

Dugon201604211
 
鳥羽水族館のアイドル セレナちゃん♀ heart04
 
Dugon20160421
 
 
セレナちゃんは1987年フィリピン生まれ。
 
フィリピンのコラソン・アキノ大統領(当時)より
 
日比友好の印として1987年に贈られたそうです wink
 
 
体長は260cm 体重379kg 
 
Dugon201604213
 
海に暮らす哺乳類で、海藻やロメインレタス!を1日30㎏ほど食べるとか delicious
 
 
鳥羽水族館の案内書のキャラクターと
 
Toba
 
そっくり happy02
 
Dugon201604212
 
 
 
セレナちゃん↓:『あんまりジッと見られると、ちょっと照れちゃうの・・・クスクスクス・・・happy01
 
Dugon201604214
 
 
 
セレナちゃん↓:『ゆっくり楽しんで行ってね wink
 
Dugon201604215
 
 
 
人魚のモデル、ジュゴンさんを見たのは初めて!!!
 
優しい雰囲気に大感激!!!でした happy01
 
 
 
 
ところで動物園はもちろん、水族館にいるときに
 
『彼ら(飼育動物たち)は、かなりこちらのことを分かっている・・・』
 
と、しばしば感じます(ちょっとオカルト?!) catface sweat01
 
 
日頃見学者サービスに努めてくれている彼らですが、
 
いろいろ事情(気分とか、体調とか、昼寝とか、様々な日課とか)もあるので
 
いつもいつも、見学者にとって都合の良い位置にいるわけではありません confident
 
そんな時は、休憩がてら静かに待つ、
 
あるいは他のエリアを楽しんで来ると良いと思います。
 
体調不良などでなければ、そのうちまた相手をしてくれます wink
 
 
 
セレナちゃんも水槽の奥の方にいて、姿がほとんど見えない時間がありました。
 
その際、ある見学者グループが水槽前のベンチに座り、
 
『全然姿が見えない!こんなんで金をもらったらいけない!』など
 
大きな声で悪態をつき続けたのです sad
 
しかしどんなにわめこうとも、セレナちゃんの姿は見えず・・・。
 
20分くらいして、その一団は諦めて他所へ移動しました think
 
 
そして彼らが去った直後、
 
セレナちゃんは水槽の手前の方に姿を見せてくれました。
 
静かに待っていた見学者たちは、
 
のんびりセレナちゃんの様子を見て楽しむことができました happy01
 
 
 
『セレナちゃんもいろいろこちらのことを分かっている・・・』と感じました confident
 
 
 
 
ともあれ、鳥羽水族館へ行ってきました happy01
 
ジュゴンさんをはじめ、お初にお目にかかる動物さんたちがたくさんいて
 
わくわく、ドキドキ、心拍数 upupup でした!
 
 
撮影:2016/4 
 
 

その他のカテゴリー

1:English | 2:photos | 2:Shizuoka-Prefecture Japan | 2:Tokyo Japan | 3:Inogashira park zoo | 3:Kakegawa-Kachoen | 3:Shaboten park | 3:Sunshine-aquarium | 3:Tama-zoo | 3:Ueno-zoo | 4:park | 4:zoo | 55:mammalian | 5:capybara | 5:cat | 5:cat@cheetah | 5:cat@snow Leopard | 5:cat@tiger | 5:deer | 5:elephant | 5:fox | 5:giraffe | 5:golden takin | 5:hippopotamus | 5:Japanese serow | 5:monkey | 5:monkey@gorilla | 5:monkey@orangutan | 5:monkey@ruffed lemur | 5:pygmy-hippopotamus | 5:rhinoceros | 5:squirrel | 5:zebra | 6:bird | 6:cockatoo@salmon-crested-cockatoo | 6:eagle@golden eagle | 6:eagle@steller's sea eagle | 6:eagle@white tailed eagle | 6:emu | 6:falco: kestrel | 6:flamingo | 6:kookaburra | 6:macaw | 6:owl@Eurasian eagle owl | 6:owl@snowy owl | 6:peacock | 6:pheasant | 6:secretary bird | 6:shoebill | 6:stork@black stork | 6:stork@saddle billed stork | 6:turaco | 6:victoria crowned pigeon | 7:fish | 7:jellyfish | 7:mandarinfish | 7:ray | aa おしらせ | aaa ごあいさつ | b チワワの洋服 | b ドッグカフェ | b ワンコと旅行 | bc チワワのまるちゃん | c THE BOHEMIANS | c クラシック音楽 | c 歌舞伎 | c 洋画 | c 演劇 | c 美輪 明宏さん | f とべ動物園 | f アドベンチャーワールド | f カドリードミニオン | f 上野動物園 | f 井の頭公園 | f 井の頭自然文化園 | f 京都市動物園 | f 伊豆シャボテン公園 | f 千葉市動物公園 | f 埼玉県こども動物自然公園 | f 多摩動物公園 | f 天王寺動物園 | f 市原ぞうの国 | f 掛川花鳥園 | f 東山動物園 | f 松江フォーゲルパーク | f 王子動物園 | f 盛岡市動物公園 | f 那須どうぶつ王国 | g サンシャイン水族館 | g 品川アクアスタジアム | g 新江ノ島水族館 | g 浅虫水族館 | g 海遊館 | g 葛西臨海水族園 | g 須磨海浜水族園 | g 鳥羽水族館 | h レジーナの森 | h 上野公園 | h 二ノ切池公園 | h 光が丘公園 | h 公園 | h 六義園 | h 富士五湖畔 | h 小金井公園 | h 昭和記念公園 | h 服部緑地公園 | h 石神井公園 | h 神社 仏閣 | i i 鳥 | i インコ@アケボノインコ | i インコ@コンゴウインコ | i インコ@メキシコインコ | i エボシドリ | i エミュー | i オウギバト | i オウム ヨウム | i オオハシ | i オオハナインコ | i オシドリ | i カワセミ@アカショウビン | i カワセミ@ワライカワセミ | i キツツキ | i キンケイ | i クジャク | i コウノトリ@クラハシコウ | i コウノトリ@ナベコウ | i コウノトリ@ニホンコウノトリ | i コウノトリ@ハゲコウ | i コンドル | i コンドル@トキイロコンドル | i サギ | i タカ | i タカ@オオタカ | i タカ@カワリクマタカ | i タカ@クマタカ | i タカ@ノスリ | i ダチョウ | i チュウハシ | i チョウゲンボウ | i ツル | i テリムク@キンムネオナガテリムク | i トキ | i トキ@アフリカクロトキ | i ニワトリ@チャーン | i ハシビロコウ | i フクロウ | i フクロウ@オオコノハズク | i フクロウ@シロフクロウ | i フクロウ@ワシミミズク | i フラミンゴ | i ペリカン | i ペンギン | i ヨダカ | i レンカク@アフリカレンカク | i ワシ | i ワシ@イヌワシ | i ワシ@オオワシ | i ワシ@オジロワシ | i ワシ@コシジロハゲワシ | i ワシ@ダルマワシ | i ワシ@ヘビクイワシ | j j 動物 | j アザラシ | j アルパカ | j イルカ | j ウサギ | j ウシ | j ウマ | j オオカミ | j オカピ | j カバ | j カバ@カバのナミコさん | j カピバラ | j カモシカ | j カンガルー | j キツネ | j キリン | j クマ@エゾヒグマ | j クマ@ツキノワグマ | j クマ@ホッキョクグマ | j クマ@マレーグマ | j クラゲ | j コアラ | j コビトカバ | j ゴールデンターキン | j サイ | j サル | j サル@アカゲザル | j サル@エリマキキツネザル | j サル@オランウータン | j サル@ゴリラ | j サル@チンパンジー | j サル@テナガザル | j サル@リスザル | j サル@ワオキツネザル | j シカ | j シフゾウ | j シマウマ | j シロオリックス | j ジュゴン | j ゾウ | j ネコ系 | j ネコ@アジアンゴールデンキャット | j ネコ@ウンピョウ | j ネコ@サーバル | j ネコ@ジャガー | j ネコ@スナドリネコ | j ネコ@チーター | j ネコ@トラ | j ネコ@ピューマ | j ネコ@ユキヒョウ | j ネコ@ライオン | j バク | j パンダ | j ヒマラヤタール | j ブチハイエナ | j プレーリードッグ | j マナティ | j ミーアキャット | j ムフロン | j リス@その他のリス | j リス@ニホンリス | j リス@ミケリス | j レッサーパンダ | k は虫類 | l l 水族 | l イエローヘッドジョーフィッシュ | l イカ | l エイ | l カワハギ | l クマノミ | l クラゲ | l クリオネ | l タツノオトシゴ シードラゴン | l マンダリンフィッシュ | l マンボウ | l ミノカサゴ | m ぱにぽぽさん Sucre-en-Rose | m 食 | o London | o 京都 | o 兵庫 | o 和歌山 | o 大阪 | o 奈良 | o 御宿 | o 愛媛 | o 東京 | o 東北 | o 軽井沢 | p 文学 | p 文学@エッセイ | p 文学@実用 | p 文学@宮本輝さんの世界 | p 文学@小説 | s 太陽 | s 月 | s 虹 | t 大相撲 | t 野球 | v イルミネーション | v チクリン | v バラ | v リフレッシュ | v 我が家の樹 | v 散歩 | v 桜 | v 植物 | v 紅葉 | v 自然 | v 花火 | z 動画 | グルメ・クッキング | スポーツ | ペット | 住まい・インテリア | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 美容・コスメ | 音楽

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、     lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆は@に変更して送信して下さい)    また、商用でご利用の方に、当方の写真を無償で貸与することは基本的にはしておりません。 ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・Canon G9X・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and authorized tour conductor. If you have questions, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)