カテゴリー「g 葛西臨海水族園」の18件の記事

2014年9月25日 (木)

ヤマブキベラさん in 葛西臨海水族園

いかにも熱帯魚な感じのこのお方は

↓ヤマブキベラさん

Yamabuki20140731


ヤマブキベラさん、なんと雌性先熟で性転換するそうな・・・

(先に雌として成熟し、その後雄に性転換)

ちなみ↓↑は♂さん

Yamabuki201407312


女子は↓全体に黄色っぽい

Yamabuki201407311


何ともビックリな感じですが、珊瑚礁に暮らすお魚さんには少なくないことらしいです・・・

Yamabuki201407313


ヤマブキベラさんには「小笠原 礁」の水槽で会えました

撮影:2014/7/31

2014年9月17日 (水)

ホワイトバードボックスフィッシュさん in 葛西臨海水族園 & 落合シェフのお店

ホワイトバードさん↓:『はろ~

White_bird_boxfish201407311


お魚さんの正面顔が好き

でも全体の感じは、この撮り方じゃ、わからないですね~

ホワイトバードボックスフィッシュさんには「オーストラリア南部」の水槽で会えました

 

 

 

おまけ

先日、銀座にある落合シェフのレストランでランチをしてきました

Labettola20140916


LA BETTOLA da Ochiai

 

2カ月も前に、頑張って電話予約してくださったMさんのおかげです~

ありがとうございました~

 

いただいたのは、前菜とパスタのコースB 1944円

↓前菜盛り合わせ

Labettola201409161_2

お得なランチコースなのに、このボリューム!!感激しました~!!!

どれも本当に美味しかったです~

 

パスタもかなりいろいろな種類から選べたのですが

私は好物のゴルゴンゾーラのペンネをチョイス♪

濃厚ながらもクドクはなく、美味しかった~

ワインを飲みたくなっちゃいました~

ご一緒したお友達は

お店のおすすめ「新鮮なウニのスパゲッティ」や

「ポルチーニ茸のスパゲッティ」を選んでいました。

どれも本当に美味しそうだったのですが

パスタは写真を撮るのをすっかり忘れて平らげてしまいました~

 

 

有名なシェフのお店とのことで、

ちょっとドキドキしながら出かけたのですが

こぢんまりとして、居心地のよい雰囲気でした

帰る時には、スタッフの方がお店の外まで出て見送ってくださいました。

 

今度またゆっくり訪れてみたいです

 

撮影:ホワイトバードボックスフィッシュさん2014/7/31 ランチ:2014/9/16

2014年9月 9日 (火)

ポークフィッシュさん in 葛西臨海水族園

ブラジル沿岸に暮らすという

↓ポークフィッシュさん

 

Porkfish20140731

 

幼魚の頃は、他のお魚の体表につく寄生虫などを食べる

クリーナーフィッシュとして知られているそうです

 

葛西臨海水族園で暮らすポークフィッシュさんはもう大人のようで

クリーナーフィッシュとしてのお仕事はしないそうですが

 

 

 

↓ぶーん

 

Porkfish201407311

 

方向転換の際、ヒレを広げると、聞きますが

両手を広げているみたいで、かわいくて、ついこのシーンをたくさん撮ってしまいます

 

 

ポークフィッシュさんには「ブラジル沿岸」の水槽で会えました

 

 

 

撮影:2014/7/31

2014年9月 7日 (日)

クマノミさん in 葛西臨海水族園

イソギンチャクさんと共生するという、クマノミさん

 

Kumanomi20140731

 

クマノミというと、映画「ファインディングニモ」で知られる

↓カクレクマノミさんが有名ですが

 

Kakurekumanomi20140731

 

クマノミさん↓:『単に”クマノミ”って言ったら、狭義ではオイラのことなんだよ~

 

Kumanomi201407311_2


クマノミさんには「伊豆七島の海」という水槽で会えました♪

 

撮影:2014/7/31

2014年9月 6日 (土)

ミナミハコフグさん in 葛西臨海水族園

ぴろぴろぴろぴろ~っと泳いでいるのは

ミナミハコフグの幼魚さん

 

Boxfish20140731


水族館では、フグさんはやっぱり人気があります

見学者の近くを、ウロチョロしてくれるのも、人気の一因かとは思いますが

やっぱりカワイイからでしょうね~

Boxfish201407311

 

 

水槽に掲示されている、お魚紹介のイラストも、

↓ハコフグさんのは特に可愛らしく描いてあるような気が~

 

Boxfish201407312

 

そういえば、さかなクンの帽子もハコフグさんですね~

 

撮影:2014/7/31

2014年9月 3日 (水)

エトピリカさん in 葛西臨海水族園

バビューンと、弾丸のように水の中を進んでくるのは

 

Puffin20140731

エトピリカさんです

Puffin201407311

 

水の抵抗を全く受けていないかのような、鋭い泳ぎっぷり!

 

エトピリカとは、アイヌ語で「美しいクチバシ」という意味だとか

Puffin201407312

 

照明が暗めな上、水槽が結露していたし、

 

エトピリカさんの動きがとても激しかったので

 

上手く撮れなかったのですが

 

今回葛西臨海水族園で出会った中で

 

一番印象的な方だったので、載せちゃいました

 

 

 

北海道からカリフォルニア州までの北太平洋沿岸域に広く生息しているそうですが

 

北海道が生息域の西端にあたるので、日本では珍しい鳥さん

 

 

↓こちらはエトピリカさんと同じ水槽にいたウミガラスさん

 

Murre20140731

 

エトピリカさんよりさらにシャープな感じの泳ぎが印象的でした

 

 

 

 

余談ですが「ハッピーフィート2」という映画を飛行機内で観たとき

 

「どうして南極のペンギンさんの話なのに

 

鮮やかなクチバシのトロピカルな感じの鳥さんが一羽混じっているんだろう~」

 

と不思議に思ったのです~

 

とってもカワイイ映画だったのですが

 

ペンギンたちのダンスなど激しい動きを観ていたら

 

なんだか飛行機酔いしそうになったので、観るのを途中で諦めてしまい

 

「けっきょく、あの鳥さんは、何だったんだろう」と

 

ずっと謎だったんです~ (調べれば分かったでしょうが

 

今回葛西でエトピリカさんを見て

 

「あの鳥さんはエトピリカさんだったんだ」と判明し

 

個人的にとてもスッキリしちゃいました

 

 

 

撮影:2014/7/31

2014年9月 1日 (月)

サドルラスさん in 葛西臨海水族園

いかにも南国な感じのこのお方

 
Thalassoma201407311
 
ハワイ固有種のサドルラスさんです
 
Thalassoma201407312
 
何とも美しい色のお魚さん
 
 
サドルラスさん:↓『はろ~
 
Thalassoma20140731
 
この派手な色が保護色として、または同種認識に役立つ、という話も聞きますが
 
お魚さんたちは、どの程度色が識別出来るのでしょう~興味津々~
 
Thalassoma201407313
 
サドルラスさんには「ハワイ沿岸」の水槽で会えました
 
 
撮影:2014/7/31

2014年8月30日 (土)

オニダルマオコゼさん in 葛西臨海水族園

ごつごつした石みたいですが

 

Onidaruma20140731


オニダルマオコゼさんです

 

背びれに猛毒のあるトゲがあるそうです

 

左後の方では、トラウツボさんが口を開けています

 

オニダルマオコゼさんにはモーリシャスという水槽で会いました

 

モーリシャスと聞くと、優雅なリゾート地を思いますが

 

海の中はけっこうハードな感じなのでしょうか・・・

 

 

 

撮影:2014/7/31

2014年8月27日 (水)

ソハールサージャンフィッシュさん in 葛西臨海水族園

↓この美しいお魚さんは、紅海だけに暮らす

ソハールサージャンフィッシュさん

 

Sohal_surgeonfish20140731

 

ソハールさん↓:『やぁ

 

Sohal_surgeonfish201407312

 

優雅~な雰囲気ですが~

 

Sohal_surgeonfish201407313

 

ソハールさん↓:『オイラにうかつに近づくと、ケガするぜぃ

 

Sohal_surgeonfish201407314

 

尾びれのつけ根にある、オレンジ色の部分には

出し入れできる、カミソリのようなトゲがあるのだそうです~

 

Sohal_surgeonfish201407311

 

外敵に襲われたり、ケンカをするときには、

この鋭いトゲをぶつけるように泳ぐのだとか・・・

 

ソハールとはアラビア語で「突き刺す」

サージャンは英語で「外科医」を表す言葉。

 

キレイなモノにはトゲがあるんですね~やっぱり・・・

 

 

撮影:2014/7/31

2014年8月26日 (火)

タテジマキンチャクダイのオチビさん in 葛西臨海水族園

ずっと見ていると
 
目が 回りそうな柄のお魚さん・・・
 
Emperorangelfish201407311
 
オチビさん↓『オイラはまだ、コドモだから、迷彩っぽい柄なんだよ
 
Emperorangelfish201407312
 
オチビさん:『大人になれば、↓こ~んなにかっこよくなるんだよ
 
Emperorangelfish20100720sunshine
 
お魚は、大人とコドモで、ずいぶん容姿が変わる種が多いみたいですね。
 
 
 
オチビさん↓:『でも今の見た目も、けっこうクールでしょ
 
Emperorangelfish20140731
タテジマキンチャクダイさんの英名はエンペラーエンゼルフィッシュ。
 
成魚はまさしくそんな雰囲気です~
 
タテジマキンチャクダイのオチビさんには、「伊豆七島の海」で会いました
(どれくらいの期間、幼魚の姿なのかはわからないです〜f^_^;)
 
 
 
撮影:オチビさん2014/07/31 成魚:2010/07/20サンシャイン水族館

その他のカテゴリー

1:English 2:photos 2:Shizuoka-Prefecture Japan 2:Tokyo Japan 3:Inokashira park zoo 3:Kakegawa-Kachoen 3:Shaboten park 3:Sunshine-aquarium 3:Tama-zoo 3:Ueno-zoo 4:park 4:zoo 55:mammalian 5:capybara 5:cat 5:cat@cheetah 5:cat@snow Leopard 5:cat@tiger 5:deer 5:elephant 5:fox 5:giraffe 5:golden takin 5:hippopotamus 5:Japanese serow 5:monkey 5:monkey@gorilla 5:monkey@orangutan 5:monkey@ruffed lemur 5:pygmy-hippopotamus 5:rhinoceros 5:squirrel 5:zebra 6:bird 6:cockatoo@salmon-crested-cockatoo 6:eagle@golden eagle 6:eagle@steller's sea eagle 6:eagle@white tailed eagle 6:emu 6:falco: kestrel 6:flamingo 6:kookaburra 6:macaw 6:owl@Eurasian eagle owl 6:owl@snowy owl 6:peacock 6:pheasant 6:secretary bird 6:shoebill 6:stork@black stork 6:stork@saddle billed stork 6:turaco 6:victoria crowned pigeon 7:fish 7:jellyfish 7:mandarinfish 7:ray 8:sumo a おしらせ a ごあいさつ b チワワのまるちゃん b チワワの洋服 b ドッグカフェ b ワンコと旅行 c THE BOHEMIANS c クラシック音楽 c バレエ c ミュージカル c 歌舞伎 c 洋画 c 演劇 c 着物 c 美輪 明宏さん f とべ動物園 f アドベンチャーワールド f カドリードミニオン f 上野動物園 f 井の頭公園 f 井の頭自然文化園 f 京都市動物園 f 伊豆シャボテン公園 f 千葉市動物公園 f 埼玉県こども動物自然公園 f 多摩動物公園 f 天王寺動物園 f 市原ぞうの国 f 掛川花鳥園 f 東山動物園 f 松江フォーゲルパーク f 王子動物園 f 盛岡市動物公園 f 那須どうぶつ王国 g すみだ水族館 g サンシャイン水族館 g 品川アクアスタジアム g 新江ノ島水族館 g 浅虫水族館 g 海遊館 g 葛西臨海水族園 g 須磨海浜水族園 g 鳥羽水族館 h レジーナの森 h 上野公園 h 二ノ切池公園 h 光が丘公園 h 公園 h 六義園 h 富士五湖畔 h 小金井公園 h 昭和記念公園 h 服部緑地公園 h 石神井公園 h 神社 仏閣 i i 鳥 i インコ@アケボノインコ i インコ@コンゴウインコ i インコ@メキシコインコ i エボシドリ i エミュー i オウギバト i オウム ヨウム i オオハシ i オオハナインコ i オシドリ i カワセミ@アカショウビン i カワセミ@ワライカワセミ i キツツキ i キンケイ i クジャク i コウノトリ@クラハシコウ i コウノトリ@ナベコウ i コウノトリ@ニホンコウノトリ i コウノトリ@ハゲコウ i コンドル i コンドル@トキイロコンドル i サギ i タカ i タカ@オオタカ i タカ@カワリクマタカ i タカ@クマタカ i タカ@ノスリ i ダチョウ i チュウハシ i チョウゲンボウ i ツル i テリムク@キンムネオナガテリムク i トキ i トキ@アフリカクロトキ i ニワトリ@チャーン i ハシビロコウ i フクロウ i フクロウ@オオコノハズク i フクロウ@シロフクロウ i フクロウ@ワシミミズク i フラミンゴ i ペリカン i ペンギン i ヨダカ i レンカク@アフリカレンカク i ワシ i ワシ@イヌワシ i ワシ@オオワシ i ワシ@オジロワシ i ワシ@コシジロハゲワシ i ワシ@ダルマワシ i ワシ@ヘビクイワシ j j 動物 j アザラシ j アルパカ j イルカ j ウサギ j ウシ j ウマ j オオカミ j オカピ j カバ j カバ@カバのナミコさん j カピバラ j カモシカ j カンガルー j キツネ j キリン j クマ@エゾヒグマ j クマ@ツキノワグマ j クマ@ホッキョクグマ j クマ@マレーグマ j クラゲ j コアラ j コビトカバ j ゴールデンターキン j サイ j サル j サル@アカゲザル j サル@エリマキキツネザル j サル@オランウータン j サル@ゴリラ j サル@チンパンジー j サル@テナガザル j サル@リスザル j サル@ワオキツネザル j シカ j シフゾウ j シマウマ j シロオリックス j ジュゴン j ゾウ j ネコ系 j ネコ@アジアンゴールデンキャット j ネコ@ウンピョウ j ネコ@サーバル j ネコ@ジャガー j ネコ@スナドリネコ j ネコ@チーター j ネコ@トラ j ネコ@ピューマ j ネコ@ユキヒョウ j ネコ@ライオン j バク j パンダ j ヒマラヤタール j ブチハイエナ j プレーリードッグ j マナティ j ミーアキャット j ムフロン j リス@その他のリス j リス@ニホンリス j リス@ミケリス j レッサーパンダ k は虫類 l l 水族 l イエローヘッドジョーフィッシュ l イカ l エイ l カワハギ l クマノミ l クラゲ l クリオネ l タツノオトシゴ シードラゴン l マンダリンフィッシュ l マンボウ l ミノカサゴ l 金魚 m ぱにぽぽさん Sucre-en-Rose m 食 o London o 京都 o 兵庫 o 和歌山 o 大阪 o 奈良 o 御宿 o 愛媛 o 東京 o 東北 o 蓼科 o 軽井沢 o 鎌倉 p 文学 p 文学@エッセイ p 文学@実用 p 文学@宮本輝さんの世界 p 文学@小説 s 太陽 s 月 s 虹 t 大相撲 t 野球 v イルミネーション v チクリン v バラ v リフレッシュ v 我が家の樹 v 散歩 v 桜 v 植物 v 紅葉 v 自然 v 花火 z 動画 グルメ・クッキング スポーツ ペット 住まい・インテリア 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 美容・コスメ 音楽

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい(☆は@に変更して送信して下さい)。なおビジネス関連の用途の場合、写真の貸与は無償ではありません(特別な事情がある場合にはご相談ください)。ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS Kiss X7i(2016年末頃~) Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・Canon G9X・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and authorized tour conductor. If you have questions, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)