カテゴリー「f 京都市動物園」の9件の記事

2007年10月26日 (金)

ワオキツネザルさん in 京都市動物園

Wao200710061

表情豊かなワオさん。

京都市動物園ですっかり魅了されました。

ワオさんって、フワフワ。

一度でいいから、なでてみたいな~(* ̄∇ ̄*)

2007年10月19日 (金)

マンドリルさん一家その3 in 京都市動物園

Lala:「マンゴロウさん、一家をまとめていくのって大変?」

マンゴロウ↓:「うーん、そうだなぁ。」

Mand200710067_2

マンゴロウ:「何しろマンマルが生まれたばっかりで…。」

Mand200710065_2

マンゴロウ:「オネちゃんが、かかりっきりだからね。」

Mand200710066 

マンゴロウ:「でも、オイラもオネちゃんを手伝って頑張るよ。」

Mand200710064

マンゴロウさんも、↓ときどきマンマル君をなでたりして、

Mand200710068

微笑ましい様子でした~(* ̄∇ ̄*)

(2007年10月5,6日 撮影)

2007年10月12日 (金)

マンドリルさん兄妹 in 京都市動物園

チビチビのマンマルくんに注目を奪われがちですが、

マンマルくんには、お兄ちゃんとお姉ちゃんもいるのです。

こちらがアニキ、マンジュウロウくん(2004年11月生まれ)

Mand200710062_2 

まだ若いうちは、あのハデ顔ではないのですね(^◇^ ;)

Mand200710061

若者だけあって、兄ちゃん食欲旺盛!

端から全部口に入れていくような勢いでした~

Mand20071006_2 

そして↓こちらがマンドリンちゃん(2006年6月生まれ)

チャームポイントの紹介に

「写真を撮ろうとすると、ガラスに近寄りすぎるところ」と書かれていました。

実際、あっぷ(^◇^ ;) です。でもちょっと色っぽい視線~

Mandorin20071005_2 

2007年10月11日 (木)

ゴリラさん in 京都市動物園

ゴリラさん。

Gorilla200710051

こ~んな格好で寝てる子も(^◇^ ;) いましたが、

Gorilla200710052

表情とかが人間っぽくって、

動物園にいるってことが、

なんだか不思議…に思えちゃうんです。

Gorilla20071005

アナホリフクロウさん in 京都市動物園

お初にお目にかかりました。

アナホリフクロウさん。

Anahori20071005_2 

体長18-26cmと、とても小さなフクロウさん。

南北アメリカの、草原の地下に棲んでいるそうです(◎0◎)。

 

しかし、プレーリードックなどが掘った穴で、

プレーリードックが使わなくなったもの(^◇^ ;) などに暮らしているそうで、

名前のように「穴を掘る」ことは、滅多にないとか…。

 

昼間にも活動するアナホリフクロウさん

日中でも、この目ぢから(⌒▽⌒)。

Anahori200710051

↑アナホリ:「小さくったって、目ぢからは負けないわよ!」

◎フロリダでは、アナホリフクロウさんたち自ら穴を掘っているようです(^◇^ ;)

砂が多いので掘りやすいのだろうとのこと。

情報提供してくださった方の家の芝生に、

アナホリフクロウさん、

昨年は9つも、穴をこしらえたそうです。

情報提供下さった方、ありがとうございました。

2007年10月10日 (水)

シロテテナガザルさん in 京都市動物園

シロテテナガザルのシロマティーくん。

愛想が良いです(*^▽^*)

ずっとガラス脇にきて、ポーズをとってくれていました。

Sirote20071005

シロマティー:「オイラ、女の人には優しい主義なのさ~」

Sirote200710051_7   

↓シロ:「でも、あんまり長いと、飽きちゃうよ~」

Sirote200710053_2

…と、 大あくびも(^◇^ ;) 見せてくれました。

↓その名の通り、「手」が白いオサルさんです~

Sirote200710052_3   

2007年10月 8日 (月)

マンドリルさん一家その2 in 京都市動物園

育児は体力勝負!

ママもしっかり食べなきゃね~

One20071005_2

でも、好奇心旺盛なマンマルくんが、チョロチョロしようとするので…(^◇^ ;)

One200710051

なかなか落ち着いて食事…というわけにもいかないみたい(^◇^ ;)

Mand200710063

優しく見守られながら、元気にすくすく育ってね、マンマルくん。

2007年10月 7日 (日)

ワオキツネザルさん in 京都市動物園

ムッシャむっしゃムッシャむっしゃ…(^◇^ ;) 

Wao20071007

初めてこんなに近くで、ワオさんをゆっくり見つめることができました。

葉っぱを選別したり、毛繕いしたり、散歩したり…

見飽きることがありません。

ガラスのすぐ脇に来てくれたりするので、

↓ほんとに近い…

Wao200710071_3

こっち向いてくれないかな~

なんて思っていたら…

↓ワオさん:「なに?」

Wao200710072

きょへ~(^◇^ ;) 慌てちゃって、ピンボケに~f^_^;

 

写真を撮りながら、

スタッフの方々のこまやかな心遣いを感じました。

お忙しい中、本当にありがとうございました。

すっかり京都市動物園のファンになりました(o⌒∇⌒o) 。

2007年10月 6日 (土)

マンドリルさん一家 in 京都市動物園

マンドリルのマンゴロウさん、

穏やかな目で、何を見つめているの?

Mand200710051  

マンゴロウ:「それはね、大事な家族さ。

妻のオネと、9月23日に生まれたばかりの息子、マンマル。」

Mand20071005

家族さ。

Mand200710052_2

 

京都市動物園に行ってきました。

おサルさんたちの魅力…とりこになりました。

ちなみに、マンゴロウさんの一家は他に、

マンマルくんのお兄ちゃんの「マンジュウロウ」くん

お姉ちゃんの「マンドリン」ちゃんがいます。

二人の写真もとってきましたので、お楽しみに…(o⌒∇⌒o)

その他のカテゴリー

1:English | 2:photos | 2:Shizuoka-Prefecture Japan | 2:Tokyo Japan | 3:Inogashira park zoo | 3:Kakegawa-Kachoen | 3:Shaboten park | 3:Sunshine-aquarium | 3:Tama-zoo | 3:Ueno-zoo | 4:park | 4:zoo | 55:mammalian | 5:capybara | 5:cat | 5:cat@cheetah | 5:cat@snow Leopard | 5:cat@tiger | 5:deer | 5:elephant | 5:fox | 5:giraffe | 5:golden takin | 5:hippopotamus | 5:Japanese serow | 5:monkey | 5:monkey@gorilla | 5:monkey@orangutan | 5:monkey@ruffed lemur | 5:pygmy-hippopotamus | 5:rhinoceros | 5:squirrel | 5:zebra | 6:bird | 6:cockatoo@salmon-crested-cockatoo | 6:eagle@golden eagle | 6:eagle@steller's sea eagle | 6:eagle@white tailed eagle | 6:emu | 6:falco: kestrel | 6:flamingo | 6:kookaburra | 6:macaw | 6:owl@Eurasian eagle owl | 6:owl@snowy owl | 6:peacock | 6:pheasant | 6:secretary bird | 6:shoebill | 6:stork@black stork | 6:stork@saddle billed stork | 6:turaco | 6:victoria crowned pigeon | 7:fish | 7:jellyfish | 7:mandarinfish | 7:ray | aa おしらせ | aaa ごあいさつ | b チワワの洋服 | b ドッグカフェ | b ワンコと旅行 | bc チワワのまるちゃん | c THE BOHEMIANS | c クラシック音楽 | c 歌舞伎 | c 洋画 | c 演劇 | c 美輪 明宏さん | f とべ動物園 | f アドベンチャーワールド | f カドリードミニオン | f 上野動物園 | f 井の頭公園 | f 井の頭自然文化園 | f 京都市動物園 | f 伊豆シャボテン公園 | f 千葉市動物公園 | f 埼玉県こども動物自然公園 | f 多摩動物公園 | f 天王寺動物園 | f 市原ぞうの国 | f 掛川花鳥園 | f 東山動物園 | f 松江フォーゲルパーク | f 王子動物園 | f 盛岡市動物公園 | f 那須どうぶつ王国 | g サンシャイン水族館 | g 品川アクアスタジアム | g 新江ノ島水族館 | g 浅虫水族館 | g 海遊館 | g 葛西臨海水族園 | g 須磨海浜水族園 | g 鳥羽水族館 | h レジーナの森 | h 上野公園 | h 二ノ切池公園 | h 光が丘公園 | h 公園 | h 六義園 | h 富士五湖畔 | h 小金井公園 | h 昭和記念公園 | h 服部緑地公園 | h 石神井公園 | h 神社 仏閣 | i i 鳥 | i インコ@アケボノインコ | i インコ@コンゴウインコ | i インコ@メキシコインコ | i エボシドリ | i エミュー | i オウギバト | i オウム ヨウム | i オオハシ | i オオハナインコ | i オシドリ | i カワセミ@アカショウビン | i カワセミ@ワライカワセミ | i キツツキ | i キンケイ | i クジャク | i コウノトリ@クラハシコウ | i コウノトリ@ナベコウ | i コウノトリ@ニホンコウノトリ | i コウノトリ@ハゲコウ | i コンドル | i コンドル@トキイロコンドル | i サギ | i タカ | i タカ@オオタカ | i タカ@カワリクマタカ | i タカ@クマタカ | i タカ@ノスリ | i ダチョウ | i チュウハシ | i チョウゲンボウ | i ツル | i テリムク@キンムネオナガテリムク | i トキ | i トキ@アフリカクロトキ | i ニワトリ@チャーン | i ハシビロコウ | i フクロウ | i フクロウ@オオコノハズク | i フクロウ@シロフクロウ | i フクロウ@ワシミミズク | i フラミンゴ | i ペリカン | i ペンギン | i ヨダカ | i レンカク@アフリカレンカク | i ワシ | i ワシ@イヌワシ | i ワシ@オオワシ | i ワシ@オジロワシ | i ワシ@コシジロハゲワシ | i ワシ@ダルマワシ | i ワシ@ヘビクイワシ | j j 動物 | j アザラシ | j アルパカ | j イルカ | j ウサギ | j ウシ | j ウマ | j オオカミ | j オカピ | j カバ | j カバ@カバのナミコさん | j カピバラ | j カモシカ | j カンガルー | j キツネ | j キリン | j クマ@エゾヒグマ | j クマ@ツキノワグマ | j クマ@ホッキョクグマ | j クマ@マレーグマ | j クラゲ | j コアラ | j コビトカバ | j ゴールデンターキン | j サイ | j サル | j サル@アカゲザル | j サル@エリマキキツネザル | j サル@オランウータン | j サル@ゴリラ | j サル@チンパンジー | j サル@テナガザル | j サル@リスザル | j サル@ワオキツネザル | j シカ | j シフゾウ | j シマウマ | j シロオリックス | j ジュゴン | j ゾウ | j ネコ系 | j ネコ@アジアンゴールデンキャット | j ネコ@ウンピョウ | j ネコ@サーバル | j ネコ@ジャガー | j ネコ@スナドリネコ | j ネコ@チーター | j ネコ@トラ | j ネコ@ピューマ | j ネコ@ユキヒョウ | j ネコ@ライオン | j バク | j パンダ | j ヒマラヤタール | j ブチハイエナ | j プレーリードッグ | j マナティ | j ミーアキャット | j ムフロン | j リス@その他のリス | j リス@ニホンリス | j リス@ミケリス | j レッサーパンダ | k は虫類 | l l 水族 | l イエローヘッドジョーフィッシュ | l イカ | l エイ | l カワハギ | l クマノミ | l クラゲ | l クリオネ | l タツノオトシゴ シードラゴン | l マンダリンフィッシュ | l マンボウ | l ミノカサゴ | m ぱにぽぽさん Sucre-en-Rose | m 食 | o London | o 京都 | o 兵庫 | o 和歌山 | o 大阪 | o 奈良 | o 御宿 | o 愛媛 | o 東京 | o 東北 | o 軽井沢 | p 文学 | p 文学@エッセイ | p 文学@実用 | p 文学@宮本輝さんの世界 | p 文学@小説 | s 太陽 | s 月 | s 虹 | t 大相撲 | t 野球 | v イルミネーション | v チクリン | v バラ | v リフレッシュ | v 我が家の樹 | v 散歩 | v 桜 | v 植物 | v 紅葉 | v 自然 | v 花火 | z 動画 | グルメ・クッキング | スポーツ | ペット | 住まい・インテリア | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 美容・コスメ | 音楽

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、     lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆は@に変更して送信して下さい)    また、商用でご利用の方に、当方の写真を無償で貸与することは基本的にはしておりません。 ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・Canon G9X・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and authorized tour conductor. If you have questions, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)