カテゴリー「j j 動物」の1146件の記事

2017年7月11日 (火)

トカラヤギのダイズくん in 多摩動物公園

すま~いる happy01

 
Goat201706
 
 
トカラヤギのダイズ君、
 
♂さんなので、日頃はのんびりひとり暮らし^^
 
 
やわらかスマ~イルに、なんだかホッコリ^^
 
 
撮影:2017/6

2016年12月19日 (月)

インドサイのナラヤニさん in 多摩動物公園

タッタッタッタッタ dash
 
Rhinoceros201612
 
 
 
タッタッタッタッタ dash
 
Rhinoceros2016121
 
 
 
タッタッタ dash
 
Rhinoceros2016122
 
 
 
 
頭、ブンブンブン up down
 
Rhinoceros2016123
 
 
 
Lala:『ナラヤニさん、どうしたの?何かあったの?』
 
 
 
ナラヤニさん↓:『べ~つに。アタシだってたまには走ったりもするのよ gawk
 
Rhinoceros2016124
 
 
 
上野動物園のクロサイさんが走っている様子は、わりとよく見るのですが、
 
ナラヤニさんが走っているのは初めて見たので、ちょっとビックリしました coldsweats02
 
でも、このあとはまたいつものように穏やかに過ごしているようでした confident
 
 
 
撮影:2016/12

2016年12月14日 (水)

ユキヒョウのミルチャさん in 多摩動物公園

深窓のお嬢様風ミルチャさん
 
Snow_leopard_mirucha201611
 
 
何を見つめているのかな・・・
 
Snow_leopard_mirucha2016111
 
 
↓目を閉じると、ママのマユちゃんそっくり・・・と感じます
 
Snow_leopard_mirucha2016112
 
 
撮影:2016/11
 
 
※余談 ガス給湯器の故障について
 
 
師走になり、何かとパタパタしているこの頃ですが、
 
先日夜、洗い物をしている途中で突然・・・
 
給湯器が故障し、お湯が出なくました crying
 
エラーコード111・・・
 
使用説明書を見て確認したのですが、
 
点火装置の故障らしい・・・
 
 
すぐにコールセンターに連絡し、
 
翌朝メーカーの担当業者から連絡があったのですが
 
「本日18時頃伺うが、直せない場合、
 
交換するには数日は要する」とのこと・・・weep
 
 
ネットに多数載っている「即日交換」という業者に連絡してみたものの、
 
「今は混んでいて工事まで1週間ほどかかる・・・」と言われたり・・・bearing
 
 
結局pacapyさんと相談しながら、
 
ネットで見つけた近所のガス屋さんに連絡。
 
午前中に来てくれて、あっっっっっという間に直してくれました happy02
 
素晴らしい!!!本当に感謝です!!!
 
 
とはいえもう寿命なので、この機会に給湯器を交換をしようと。
 
いちおう上記のガス屋さんと、東京ガスの店と、メーカーのお店と
 
それぞれ見積をとった上で交換する業者を決めるつもりだったのですが、
 
近所のガス屋さんがとても優秀な方だったので、
 
そのまま交換もお願いし、翌週工事となりました。
 
 
たった一つ給湯器が壊れただけなのですが、
 
「シャワーがいつ使えるようになるのか分からない状態」というのは、
 
いろいろ考えてしまい、つらい気持ちになってしまいました・・・ bearing
 
文明の利器に依存しきった自分を残念に思うとともに、
 
「震災などでインフラが使えない状況というのは、
 
どれほど大変なことなのだろう・・・」ということも考えさせられました。
 
 
ともあれ、
 
「10年経ったら、給湯器、交換のタイミングですよ~
 
何の前触れもなく、突然壊れますよ~」と、聞いてはいたのですが、
 
本当でした wobbly (我が家はこの秋で満10年)。
 
今回のように修理してもらえれば良いですが、
 
修理ができない場合、交換に数日~1週間程度はかかるようです。
 
お湯が出ない状況が続くと・・・とくに女性は大変かなと。
 
 
 
なので「そろそろ給湯器の交換の時期だけど、どうしようかな~」
 
と思っていらっしゃる方に
 
参考になれば~と思っての体験談でした wink
 

2016年12月10日 (土)

ユキヒョウのコボくんのアクビ in 多摩動物公園

ふぁ~

 
Snow_leopard_covo2016113
 
 
ふぁぁぁぁぁ~ 
 
Snow_leopard_covo2016114
 
 
ふぁぁぁ~い
 
Snow_leopard_covo2016115
 
 
アクビする顔は、ちょっと幼い感じになりますね^^
 
 
 
撮影:2016/11

2016年12月 7日 (水)

ユキヒョウのコボくん in 多摩動物公園

Lala:『コ~ボ~ちゃん!』

コボくん↓:『・・・・・・』

Covo1

コボくん↓:『男の子だから、コボくんって呼んで!』

Covo_2


Lala:『ごめんごめん、マンガの影響でつい「コボちゃん」って呼んじゃうのよ・・・ coldsweats01

 

昨年12月にカナダのアシニボイン動物園から来園したコボくん。

2013年6月生まれの男の子。

 

4月末から放飼場に出るようになっていたそうですが

私は今回お初にお目にかかりました happy01 

Snow_leopard_covo2016112

日本の暑~い夏も、とくに問題なく乗り切ったとのこと happy01

 

ますます多摩動物公園になじんで、元気に過ごしてもらいたいです wink

 

撮影:2016/11

2016年12月 1日 (木)

レッサーパンダの「かのこ」ちゃんと「まめたろう」くん in 多摩動物公園

↓かのこちゃん(右) まめたろうくん(左) 
 
Red_panda201611_2
 
 
かのこちゃん↓:『あたし、女の子だけどけっこう活発だって言われるの wink
 
Red_panda2016111
 
 
かのこちゃん↓:『上ったり下りたり、楽しいもん happy01
 
Red_panda2016117
 
 
かのこちゃん↓:『ふ~。ちょっと疲れちゃったから休けい~ bleah
 
Red_panda2016113
 
 
かのこちゃん↓:『でも、すぐに・・・』
 
Red_panda2016118  
 
かのこちゃん↓:『復活しちゃうもん wink』 (若いってスゴイ smile sweat01)
 
Red_panda2016114
 
 
 
まめたろうくん↓:
 
『かのこちゃんは、高いとことかも行っちゃうから、追っかけるのが大変なんだ wobbly
 
Red_panda2016115
 
 
まめたろうくん↓:『ぶるぶるぶるぶるぶる~ typhoon typhoon typhoon
 
Red_panda2016116
 
 
Lala:『まめたろうくん、かのこちゃんを追っかけてシッポ咬んだりしてたよね~ catface
 
 
まめたろうくん↓:『ほへ~そうだったかな~ bleah
 
Red_panda2016112
 
 
2016年6月24日生まれの
 
アズキちゃんとフランケンくんの子どもたちが
 
10月12日から公開されています。
 
きょうだいとも元気いっぱい!
 
追っかけっこして、取っ組み合いして、木に登って・・・
 
とにかくじっとしていません!!!
 
木の上を歩くときちょっとヨロけたり、
 
追いかけっこに夢中でアチコチぶつかったりしていますが
 
全然へっちゃら!!!
 
カワイさ大全開でした happy02 sign03
 
 
窓越しなのと、日が短い時期ということもあって、
 
撮影には厳しかったのですが、
 
オチビさんたちが遊ぶ様子は、いくら見ても見飽きることのない愛らしさでした happy01 heart04
 
これからの成長が楽しみです note
 
 
 
今年は遠方の動物園や、水族館を訪れたりしていたので、
 
多摩動物公園は随分長らくご無沙汰しちゃっていました  coldsweats01
 
 
そんな私に、この半年くらいの多摩動物公園の様子を
 
常連さんたちがいろいろと教えてくださいました confident
 
訪れるたびに、いつも心がホッコリします。
 
本当にありがとうございますm(_ _)m
 
今後とも、どうぞよろしくお願いします happy01
 
 
撮影:2016/11

2016年11月23日 (水)

アルパカさんスマイル in 那須どうぶつ王国

うふっ♪
 
Alpaca6
 
 
アルパカさんスマ~イル happy01
 
 
アルパカさんたちの放牧場 sun
 
Alpaca7
 
 
爽やか~な様子に見えますが↑
 
ものすご~く冷た~い風がぴゅ~ぴゅ~と吹いてました~ typhoontyphoontyphoon 
 
ぬくぬくの毛に包まれているアルパカさんたちは、へっちゃらの様子でしたが wink
 
 
ちなみに、アルパカさんたちがいる王国ファームへ向かう際、
 
スタッフさんはちゃんと
 
「今日、王国ファームは、風が強くてとっっても寒いですよ~」
 
と教えて(警告)してくれていました  confident 
 
それでも・・・とわざわざ行ったのですが、
 
寒くて寒くて、急いで写真を撮って、王国タウンに戻りました smile
 
撮影:2016/10

2016年11月18日 (金)

マヌルネコさん in 那須どうぶつ王国

基本的にネコさんは、ミステリアスな生き物と認識していますが、
 
その中でも特に謎めいた雰囲気をもっているのが
 
中央アジアに暮らすという、マヌルネコさん wink
 
Pallass_cat201610
 
 
 
顔が平板なせいか、ちょっと人っぽい感じで smile
 
Pallass_cat2016101
 
なんとな~く、魔法使いが化けてるようにも見えてくる・・・ coldsweats01
 
Pallass_cat2016102
 
 
体長は50~65㎝ほど
 
 
Pallass_cat2016103
 
見れば見るほど、やっぱりミステリアスなマヌルネコさんなのでした wink
 
 
撮影:2016/10

2016年11月16日 (水)

カピバラさんのおねだり in 那須どうぶつ王国

どど~ん impact

 
Capy20161011
 
 
真正面から撮ると、鼻しか写らなくて、
 
謎な生き物と化していますが、 
 
カピバラさんです happy01
 
Capy20161012
 
 
 
カピさん↓:『キュルキュルキュルキュル~(お~や~つ~)』
 
Capy20161013
 
 
 
カピさん↓:『キュルキュルキュルキュル~(お~や~つ~)』
 
Capy20161014
 
 
カピさん↓:『なんでオヤツくれないの weep
 
Capy20161015
 
 
Lala:『君にはもうたくさんあげたでしょ~ coldsweats01
 
 
お名前は分かりませんでしたが、
 
オヤツ売り場の近くに待機していた食いしん坊カピさん。
 
 
キュルキュル声と甘える視線に負けて、 
 
あれよあれよと貢がされてしまうのです  coldsweats01
 
 
 
撮影:2016/10

2016年11月11日 (金)

お馬さん in 那須どうぶつ王国

お馬さん↓:『むっふ~ん』
 
Horse2016101
 
 
那須どうぶつ王国内の、
 
王国ファームという牧場的な広~いエリアのホースコーナーには
 
大~きいお馬さんたちがいます horse
 
 
王国ファームの入り口近くには「どさんこ」さんたちがいるのですが、
 
ホースコーナーのお馬さんたちは、
 
どさんこさんたちよりもかなり大きいように感じます~ happy02
 
 
その大きさに、はじめはちょっとビックリするかもですが、
 
みなさん、とってもエサなつっこくてかわいいです smile
 
 
お馬さん↓:『むふっっっ』
 
Horse201610
 
美味しそうに食べてくれると、ついついついつい貢ぎたくなってしまいます coldsweats01
 
 
Horses201610
 
大きなお馬さんたちですが、食べ方はとても優しいのです~
 
フワフワフワっって感じのソフトな感触です happy01
 
 
 
お馬さんの黒い瞳はとても綺麗ですね~ heart04
 
 
 
撮影:2016/10
 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1:English | 2:photos | 2:Shizuoka-Prefecture Japan | 2:Tokyo Japan | 3:Inokashira park zoo | 3:Tama-zoo | 3:Ueno-zoo | 4:zoo | 55:mammalian | 5:capybara | 5:cat@snow Leopard | 5:cat@tiger | 5:elephant | 5:giraffe | 5:hippopotamus | 5:monkey | 5:monkey@orangutan | 5:rhinoceros | 5:squirrel | 5:zebra | 6:bird | 6:owl@snowy owl | 6:secretary bird | 6:shoebill | 8:sumo | a おしらせ | a ごあいさつ | b チワワのまるちゃん | b チワワの洋服 | b ドッグカフェ | b ワンコと旅行 | c THE BOHEMIANS | c クラシック音楽 | c 歌舞伎 | c 洋画 | c 演劇 | c 美輪 明宏さん | f とべ動物園 | f アドベンチャーワールド | f カドリードミニオン | f 上野動物園 | f 井の頭公園 | f 井の頭自然文化園 | f 京都市動物園 | f 伊豆シャボテン公園 | f 千葉市動物公園 | f 埼玉県こども動物自然公園 | f 多摩動物公園 | f 天王寺動物園 | f 市原ぞうの国 | f 掛川花鳥園 | f 東山動物園 | f 松江フォーゲルパーク | f 王子動物園 | f 盛岡市動物公園 | f 那須どうぶつ王国 | g すみだ水族館 | g サンシャイン水族館 | g 品川アクアスタジアム | g 新江ノ島水族館 | g 浅虫水族館 | g 海遊館 | g 葛西臨海水族園 | g 須磨海浜水族園 | g 鳥羽水族館 | h レジーナの森 | h 上野公園 | h 二ノ切池公園 | h 光が丘公園 | h 公園 | h 六義園 | h 富士五湖畔 | h 小金井公園 | h 昭和記念公園 | h 服部緑地公園 | h 石神井公園 | h 神社 仏閣 | i i 鳥 | i インコ@アケボノインコ | i インコ@コンゴウインコ | i インコ@メキシコインコ | i エボシドリ | i エミュー | i オウギバト | i オウム ヨウム | i オオハシ | i オオハナインコ | i オシドリ | i カワセミ@アカショウビン | i カワセミ@ワライカワセミ | i キツツキ | i キンケイ | i クジャク | i コウノトリ@クラハシコウ | i コウノトリ@ナベコウ | i コウノトリ@ニホンコウノトリ | i コウノトリ@ハゲコウ | i コンドル | i コンドル@トキイロコンドル | i サギ | i タカ | i タカ@オオタカ | i タカ@カワリクマタカ | i タカ@クマタカ | i タカ@ノスリ | i ダチョウ | i チュウハシ | i チョウゲンボウ | i ツル | i テリムク@キンムネオナガテリムク | i トキ | i トキ@アフリカクロトキ | i ニワトリ@チャーン | i ハシビロコウ | i フクロウ | i フクロウ@オオコノハズク | i フクロウ@シロフクロウ | i フクロウ@ワシミミズク | i フラミンゴ | i ペリカン | i ペンギン | i ヨダカ | i レンカク@アフリカレンカク | i ワシ | i ワシ@イヌワシ | i ワシ@オオワシ | i ワシ@オジロワシ | i ワシ@コシジロハゲワシ | i ワシ@ダルマワシ | i ワシ@ヘビクイワシ | j j 動物 | j アザラシ | j アルパカ | j イルカ | j ウサギ | j ウシ | j ウマ | j オオカミ | j オカピ | j カバ | j カバ@カバのナミコさん | j カピバラ | j カモシカ | j カンガルー | j キツネ | j キリン | j クマ@エゾヒグマ | j クマ@ツキノワグマ | j クマ@ホッキョクグマ | j クマ@マレーグマ | j クラゲ | j コアラ | j コビトカバ | j ゴールデンターキン | j サイ | j サル | j サル@アカゲザル | j サル@エリマキキツネザル | j サル@オランウータン | j サル@ゴリラ | j サル@チンパンジー | j サル@テナガザル | j サル@リスザル | j サル@ワオキツネザル | j シカ | j シフゾウ | j シマウマ | j シロオリックス | j ジュゴン | j ゾウ | j ネコ系 | j ネコ@アジアンゴールデンキャット | j ネコ@ウンピョウ | j ネコ@サーバル | j ネコ@ジャガー | j ネコ@スナドリネコ | j ネコ@チーター | j ネコ@トラ | j ネコ@ピューマ | j ネコ@ユキヒョウ | j ネコ@ライオン | j バク | j パンダ | j ヒマラヤタール | j ブチハイエナ | j プレーリードッグ | j マナティ | j ミーアキャット | j ムフロン | j リス@その他のリス | j リス@ニホンリス | j リス@ミケリス | j レッサーパンダ | k は虫類 | l l 水族 | l イエローヘッドジョーフィッシュ | l イカ | l エイ | l カワハギ | l クマノミ | l クラゲ | l クリオネ | l タツノオトシゴ シードラゴン | l マンダリンフィッシュ | l マンボウ | l ミノカサゴ | l 金魚 | m ぱにぽぽさん Sucre-en-Rose | m 食 | o London | o 京都 | o 兵庫 | o 和歌山 | o 大阪 | o 奈良 | o 御宿 | o 愛媛 | o 東京 | o 東北 | o 軽井沢 | p 文学 | p 文学@エッセイ | p 文学@実用 | p 文学@宮本輝さんの世界 | p 文学@小説 | s 太陽 | s 月 | s 虹 | t 大相撲 | t 野球 | v イルミネーション | v チクリン | v バラ | v リフレッシュ | v 我が家の樹 | v 散歩 | v 桜 | v 植物 | v 紅葉 | v 自然 | v 花火 | z 動画 | グルメ・クッキング | スポーツ | ペット | 住まい・インテリア | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 美容・コスメ | 音楽

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、     lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆は@に変更して送信して下さい)    また、商用でご利用の方に、当方の写真を無償で貸与することは基本的にはしておりません。 ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and an authorized tour conductor. If you have questions about sightseeing in Japan, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)