« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月30日 (日)

レッサーパンダさんのきょうだい in 多摩動物公園

かのこちゃん(右)↓:『あ、自分だけ何か食べてる!!!』
 
まめたろうくん(左)↓:『げ、見つかっちゃった。急いで食べなきゃ  delicious
 
Redpandas201706
 
 
 
かのこちゃん(右)↓:『ずるい、ずるい、アタシにもちょうだい!!!』
 
まめたろうくん(左)↓:『ないない、もうないもん』
 
Redpandas2017062
 
 
まめたろうくん(左)↓:『さてっと』
 
Redpandas2017063
 
 
かのこちゃん↓:『あ~!逃げようとしてる!!!』
 
まめたろうくん↓:『そりゃもちろん、逃げるべし、逃げるべし』
 
Redpandas2017064
 
 
 
いつもは、甘えん坊のまめたろうくんが、
 
かのこちゃんやママを追いかけていますが、
 
食べ物がからむと、ちょっと様子が違うみたいです^^
 
 
 
撮影:2017/06

2017年7月26日 (水)

ブロードウェイミュージカル ウエストサイドストーリー in シアターオーブ

Westside201707_2
 
私のダンス好きの原点は、映画ウエストサイドストーリーと宝塚。
 
 
両親がこの映画のファンだったので、
 
サントラのレコードが家にあり、
 
幼い頃から、繰り返し繰り返し聞いてきました。
 
もちろんテレビで放映されるたびに観ていましたし、
 
中高生の頃にはビデオも買ったので、
 
何度でも飽きることなく観ていました。
 
 
いつかこの作品を、ブロードウェイに観に行こう!
 
というのが私の一つの夢でもありました。
 
 
しか~し、4月に「雨に唄えば」を観に来たとき、
 
レナードバーンスタイン生誕100年記念ワールドツアー
 
ウエストサイドストーリー」が来日することを知り、
 
慌ててチケットをゲットした次第です。
 
 
 
 
会場は渋谷ヒカリエ シアターオーブ
 
Westside2017071
 
 
今回、大きく出遅れてのチケットゲットだったので、
 
選ぶ余裕はほとんどなかったのですが、
 
なんとかかんとか取ったのが
 
1階、前から7列目 左から10個目の席。
 
 
「雨に唄えば」のときは、最速先行予約で取ったので、
 
1階19列目の、右側のブロックの左端通路脇、というとても観やすい席でした。
 
 
今回の席(1階7列目10)は、演者をとにかく近くで見たい、という方向けかな…
 
 
私のようにダンスを観たい人には、
 
オススメはしないです。
 
前の方は傾斜がなくフラットなので(※追記:8列目から傾斜があるようです)
 
前の人に重なると、舞台が観にくくなります
 
今回、私の前の席の人がとても背の高い方だったので
 
舞台中央から左は、ほぼ何も見えませんでした。
 
 
また、舞台を見上げる感じになるので、
 
ダンサーの足(ステージに置いている足)もあまり見えませんでした。
 
 
作品の前半に、私の大好きなダンスシーンがいくつもあり、
 
とくに迫力の群舞を楽しみにしていたので残念でした。
 
 
そういう会場なので、仕方がないですね。
 
次回チケットを取るときには、注意しようと思いました。
 
 
しかし途中でダンスは半ば諦めた分、
 
その音楽の素晴らしさが胸に迫ってきました。
 
何度も何度も繰り返し聞いた曲なのですが、
 
やはり生演奏はすごい、
 
バーンスタインはすごいんだ~って感じました。
 
 
マリアとトニーの歌にも、心が震えました。
 
映画では、とにかくリタ・モレノの魅力に釘付け、
 
圧倒的なダンスに夢中で、
 
音楽をちゃんと聴いていなかったのことに気付かされました。
 
レコードを聴いているときも、心の中は映画を観てしまったいたのだと思います。
 
なので、ダンスはあまり楽しめなかったものの、
 
楽曲の素晴らしさを再発見できたことが幸せでした!
 
 
 
また、役者さんたちも歌、踊り、芝居、そして役にあった容姿が揃っていて、
 
やっぱり本場はすごいなぁと思いました。
 
 
マリアを演じた女優さんは、
 
まさにナタリーウッドを彷彿とさせる方でした。
 
乙女の雰囲気の残る可憐さが、マリア役にぴったりでした。
 
 
とても細い方でしたが、
 
安定した優しい高音で素晴らしい歌を披露してくれました。
 
さすがだなぁと思いました。
 
 
アニタ役を演じた女優さんも、圧巻のダンスを披露してくれました。
 
リタ・モレノの演じたアニタのイメージが強烈なので
 
この役はとても難しいのではないかと思いましたが
 
また違うタイプのアニタ像を見せてくれました。
 
 
ミュージカルでは、映画とは楽曲の構成が異なっていました。
ミュージカルにする上で、いくつか楽曲の構成が変わっていました。
 
いろいろ都合があるのでしょうが、
 
「クラプキ巡査への悪口」の唄は、
 
決闘でリフを失った後に歌うにはお気楽すぎる気がしますし、
 
「クール」は、リフを失ったことによる激しい感情で、メンバーが混乱している中でこそ
 
その意味がある内容のように思います。
 
その辺りはちょっと違和感が残りました。
 
でも両方とも大好きな曲、場面なので、
 
カットせずに残してくれたことに感謝しなきゃかもですね。
 
(※追記 記事を最初に書いたときは、映画が先で、舞台化が後だと思っていました。
 
しかしその後、舞台で上演されのが先だと知りました。
 
よって、今回観たミュージカルの構成がオリジナルなのですね。失礼しましたm(_ _)m)
 
 
 
ともあれ、ウエストサイドストーリーを
 
本場のキャストで観ることができて幸せでした!!!
 
 
またきっと来日してくれると信じています!
 
その時は、最速先行で、ダンスを観やすい席をぜったいにゲットしようと思います!
 
長いレビューをお読み下さいましてありがとうございました\(^o^)/
 
 
 
※tips※
↓シアターオーブの2階部分に、このようなスペースがあります。
 
(シアターオーブはビルの11階~なので、オーブの2階とはいっても、ビルの高層階です)
 
 
ベンチや、窓際のテーブルを利用して、持参した軽食などを食べることができます。
 
(珈琲や軽食も売っています)ご参考までに。
 
Westside2017072
 
 
撮影:2017/7

2017年7月24日 (月)

アムールトラのシズカちゃん in 多摩動物公園

 
↓美虎のシズカちゃんは2006年生まれなので、もう11歳!
 
Tigershizu201706
 
でも見た目も動きも、まだまだ若々しい感じ^^
 
 
↓シズカちゃんの背中の柄が良く見えます^^
 
Tigershizu2017061
 
 
初めてシズカちゃんを撮らせてもらったときは、
 
まだママのアシリに甘えている頃だったので、
 
そのシズカちゃんがもう11歳なんだ~って思うと、
 
けっこう愕然としちゃいます^^;
 
 
 
ちなみにシズカちゃんの名前は、2006年トリノオリンピックで活躍した
 
荒川静香さんに由来しているとのことです^^
 
あの感動も、もう11年も前のことなんですね~
 
時が経つのが本当に早いです~;; 
 
撮影:2017/6

2017年7月21日 (金)

チワワのまるちゃん in 軽井沢タリアセン

まるちゃん↓:『るんるんるん♪』
 
Taliesin2017073_2
 
 
軽井沢滞在2日目の午前中、
 
軽井沢タリアセンを訪ねました happy01
 
 
軽井沢タリアセンは、塩沢湖を中心に、
 
レストラン、遊戯施設、美術館、ショップなどが集まった総合リゾート施設 wink 
 
Taliesin201707
 
涼しい高原の風が~
 
と、言いたいところですが、
 
実際は・・・
 
 
うだるような、蒸し暑さ・・・でした coldsweats01
 
Taliesin2017071
 
 
気温が30度に達していただけでなく、
 
湿度が非常に高く、
 
長時間外にいるのはちょっと無理~な感じ coldsweats01
 
 
スタッフの方も
 
『これが軽井沢の夏の気候だと思わないでくださいね~ sweat01
 
例年はこんなに蒸し暑くないんですよ~』とのこと。
 
 
私も過去に夏の軽井沢は訪れた際は、
 
「暑くてもカラっとしていて、木陰で風に吹かれると気持ちいい~」
 
という印象だった・・・のですが coldsweats01
 
 
ともあれ、まるちゃんには時折保冷剤をお腹にあてて涼をとらせながら散策しました。
 
 
pacapyさんと交代で、ペイネ美術館を見学。
 
Taliesin2017072  
 
この建物は、アントニン・レ-モンド(建築家・旧帝国ホテル建設時に来日)が
 
昭和8年に建てた軽井沢夏の家とよばれるアトリエ兼別荘を移築したものだそうです。
 
 
居心地の良さそうなお家に、
 
ペイネの作品がたくさん展示されています wink 
 
Taliesin2017074
 
 
ちなみにタリアセンとは、ウェールズ語で「輝ける額」という意味なのだそう。
 
もともとの語源は、ケルトの神話に由来し、
 
知恵者であり、芸術をつかさどる妖精「タリエシン」から、とのことです confident
 
 
 
 
本来は、軽井沢のさわやかな風と緑を楽しむ施設・・・ゆえ、
 
ショップやレストラン、美術館も
 
オープンスペースな感じ・・・なので、
 
施設内のエアコンで涼もう・・・というわけには行きません coldsweats01
 
 
ワンコ連れで行かれる方は、
 
ワンコの熱中症対策もお忘れなく~ wink
 
 
 
撮影:2017/7

2017年7月19日 (水)

チワワのまるちゃん in レジーナリゾート軽井沢 御影用水 お食事編

レジーナリゾート軽井沢御影用水滞在のお食事編です♪
 
まるちゃん↓:『ゴハンも家族一緒に楽しめてウレシイです~ happy01
 
Meals201707
 
 
ゆったりしたレストランで、美味し~いお食事を頂きました~ happy02 
 
 
まず1日目の夕食
 
Meals2017071_3Meals2017072_2
Meals2017073Meals2017074
Meals2017075Meals2017076
Meals2017077Meals2017078
 
上(PCでは左上)から順に
1,オードブル 軽井沢の趣き(揚げズッキーニのマリネ・牛のパストラミ・しらすと小松菜の盛り合わせ・アルプスサーモンのマリネ・稚鮎のエスカベッシュ・蒸し鶏のエスニック風)
2,枝豆のポタージュ
3,スズキのソテー ラタトゥイユを添えて
4,チェリーと橙のグラニテ
5,信州プレミアム牛のロース
6,ウニのリゾット
7,デザートの盛り合わせ
8,お茶菓子 
珈琲または紅茶
 
朝ご飯 ジュースやコーヒー、牛乳などはセルフでお好きなだけ
 
Meals2017079
 
 
2日目の夕食
 
Meals20170710Meals20170711
Meals20170712Meals20170713
Meals20170714Meals20170715
 
上(PCでは左上)から順に
1,オードブル 軽井沢の趣き(・茄子のフリット・カニサラダ・ローストポーク・牛のスモーク・鯛のマリネ・高糖度トマトのジュレ)
2,アスパラガスの冷製スープ
3,アルプスサーモンのミ・キュイ仕立てとホタテの香草バター焼き
4,桃のグラニテ
5,子牛ロースのソテー サマートリュフ添え 季節野菜のサラダ
6,冷製パスタ ガスパチョ仕立て※写真を撮り忘れて食べちゃいました^^;
7,デザート盛り合わせ
お菓子と珈琲、または紅茶※写真なし
 
 
朝ご飯 ドリンクはセルフでお好きなだけ
 
Meals20170716_2
 
 
いや~どれも本当に美味しかったです~ happy01
 
(夜も朝もお腹いっぱい頂いたので、
 
私は2日目の昼食はスキップしました wink
 
 
滞在中、ホテルは満室でしたので、
 
たくさんの人とワンコが一緒にレストランを利用したのですが、
 
ほどよい和やかさ、フレンドリー感で居心地が良かったです confident heart04
 
そしてスタッフの皆さんの親切丁寧なサービス shine
 
とても満足度がとても高いお食事でした♪
 
 
ちなみにまるちゃんは
 
地野菜を添えた蒸し鶏ムネ肉といるメニューを野菜抜きでお願いしました wink
 
か~な~り、美味しかったようです smile
 
Meals20170717
 
 
ワンコとずっと一緒に過ごせるホテルで、
 
ゴージャスなお食事♪
 
本当に幸せでした♪
 
お世話になった皆さん、ありがとうございました happy01 heart04
 
 
撮影:2017/7

2017年7月17日 (月)

チワワのまるちゃん in レジーナリゾート軽井沢 御影用水

まるちゃん↓:『家族で軽井沢に行ったです~』
 
Karuizawa201707
 
 
まるちゃん↓:『御影用水は江戸時代に作られた用水路。
このお水は、今も農業に使われているんだって wink
 
Karuizawa2017071
 
 
まるちゃん↓:『今回滞在したのは、昨年の夏にオープンした
 
 
Karuizawa2017072
 
 
まるちゃん↓:『今回は二階のお部屋に泊まったです~ happy01
 
Karuizawa2017073
 
まるちゃん↓:『清潔で広々。窓の外には御影用水。素敵なお部屋だったです heart04
 
それに滑らない素材の床だったので、こわがりのまるちゃんも安心して歩けたです note
 
Karuizawa2017074
 
まるちゃん↓:『pacapyさんは、ベランダのハンモックが気に入ったみたい smile
 
Karuizawa2017075  
 
まるちゃん↓:『ここがまるちゃんの居場所 happy01
 
自宅からカドラーやフリースを持参したし、
 
ウサちゃんも一緒だから安心です~ wink
 
Karuizawa2017076
 
 
まるちゃん↓:『ネンネするときは、クレートの中に置いた
 
まるちゃんのキャリーバッグの中。ここなら良く眠れるの sleepy
 
Karuizawa2017077_2
 
 
pacapyさんの夏休みを利用して、
 
レジーナリゾート軽井沢御影用水に行ってきました♪
 
 
施設は機能的で、とても快適に過ごすことができました♪
 
また、ニオイや抜け毛などが気になることは全くなく、非常に清潔でした。
 
スタッフの皆さんも親切丁寧で心が温まりました。本当にありがとうございました。
 
 
設備面でとくに嬉しかったのは
 
・2階建ての建物ながら、エレベーターがあり、荷物の運搬がとても楽だったこと
(犬連れ旅は荷物が多いです^^;)
 
・廊下が屋内なので、出入りの時に虫が入ってしまうようなことがなかったこと
(犬連れホテルはコテージタイプが多く、部屋のドアを開けると屋外になっていることが多いです^^;)
 
・冷凍庫つき冷蔵庫がお部屋にあったこと(ひとり暮らし向け用くらいのサイズ)
 
 
 
これまで犬と泊まれるホテルを数多く利用させて頂きましたが、
 
レジーナリゾート軽井沢御影用水さんは本当に最高の居心地!!!でした。
 
 
 
お食事もとても良かったので、それについてはまた次の記事でご紹介します♪
 
 
撮影:2017/7

2017年7月11日 (火)

トカラヤギのダイズくん in 多摩動物公園

すま~いる happy01

 
Goat201706
 
 
トカラヤギのダイズ君、
 
♂さんなので、日頃はのんびりひとり暮らし^^
 
 
やわらかスマ~イルに、なんだかホッコリ^^
 
 
撮影:2017/6

2017年7月 9日 (日)

アムールトラのアルチョムくん in 多摩動物公園

アルチョムくん

 
Tiger201706
 
 
おっきなお手々がかわいい heart04
 
 
撮影:2017/6

2017年7月 7日 (金)

チワワのまるちゃん 9歳になりました

まるちゃん↓:『元気です~ happy01
 
Maru201705park
 
 
早いもので、7月7日で9歳になりました birthday
 
 
見た目はさほど変わりなくとも、
やはり少しずつ老化してきた面もあるので
 
より注意深くお世話しなくては・・・と思っています happy01
 
 
まだマルを迎える前、拝読していたブログに 
 
『子犬のとき、本当にかわいいって思ったけれど、
 
一緒に暮らすほどに、益々かわいいって感じるようになる』
 
書かれていました。
 
 
本当にその通りだなぁと、日々感じます confident
 
 
これからも元気に楽しく暮らせるよう、
 
日々、丁寧にマルと接していきたいと思います happy01
 

2017年7月 6日 (木)

オランウータンさんの親子 in 多摩動物公園

いたずらっ子だけど、ママ大好き~ happy01 heart04
 
Orang201706
 
 
2012年生まれのリキくんと、ママのキキちゃん(だと思います^^;)
 
リキくんは、やんちゃ盛り^^
 
一人でいろいろできるようになったけど、
 
やっぱりまだまだ
 
ママに甘えたいみたいです^^;;;
 
 
撮影:2017/6

2017年7月 3日 (月)

シロフクロウさんのオチビさん in 多摩動物公園

ほおかむりしているみたいな風貌が
 
↓ちょっとユニークなこのお方は・・・
 
Whiteowl2017061
 
 
 
シロフクロウさんの、今年5月生まれベビちゃんです^^
 
 
 
↓こちらがママさん
 
Whiteowl201706
 
 
目ヂカラの強さはママゆずりかな^^
 
 
撮影:2017/6

2017年7月 1日 (土)

オジロワシさん、飛びます! in 多摩動物公園

オジロさん↓:『飛ぶよ!飛ぶからね!』
 
Whitetailed_eagle201706
 
 
オジロさん↓:『エイ!』
 
Whitetailed_eagle2017061
 
 
オジロさん↓:『ちゃんと撮れた?』
 
Whitetailed_eagle2017062
 
 
Lala: 『ごめんね、羽根を開いたシーンは、ピンボケちゃった coldsweats01
 
 
 
バシっっと撮ってみたい写真の一つが、ワシさんの飛翔シーン。
 
 
こうして『飛ぶからね!』って合図に気付いてはいても、
 
なかなか・・・なかなか・・・うまく撮れません coldsweats01
 
 
「連写すれば?」という意見もありますが、
 
私は連写の写真があまり好きではないのです catface
 
 
連写すれば、それらしきものは写るのですが、
自分の撮りたかった瞬間た撮れるわけではないからです confident 
 
 
ピンがバシっと合って、羽根もぴしっっと伸びて、
 
かつ背景に邪魔なものが入っていない・・・
 
そんなシーンを、いつの日か撮ってみたいです happy01
 
 
 
撮影:2017/6

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、     lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆は@に変更して送信して下さい)    また、商用でご利用の方に、当方の写真を無償で貸与することは基本的にはしておりません。 ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and an authorized tour conductor. If you have questions about sightseeing in Japan, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)