« ユキヒョウのアサヒちゃん in 多摩動物公園 | トップページ | アオバネワライカワセミさん in 多摩動物公園 »

2016年2月21日 (日)

サーバルさんのオチビさん in 多摩動物公園 & フェルメールとレンブラント展

サーバルさんのオチビさん たぶんアポロ君

 
Serval20160215
 
この日はとても寒かったせいもあってか
 
サーバルさんたちは、おおむねお部屋の中で過ごしていたようです。
 
 
 
撮影:2016/2/15
 
 
 
続きはフェルメールとレンブラント展のこと

Vermeer20160218

 
森アーツセンターギャラリーで開催されている
 
フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち 展を見てきました happy01
 
 
17世紀のオランダは空前の絵画ブームだったそうな。
 
背景には、
 
1,スペインから独立し、プロテスタントの国「オランダ」が誕生
 
2,貿易で成功し、大変な好景気に
 
3,豊かな商人や市民が家の壁に絵画を飾るのが流行した
 
ということがあるそうです。
 
しかも、プロテスタントは偶像崇拝をしないので、
 
風景、静物、風俗など
 
さまざまなモチーフが描かれるようになったのだとか confident
 
 
私はこの時代のオランダ絵画、好きです~
 
写真以上に本物の質感を伝える写実、
 
人物の生き生きとしたした表情、
 
そして、ちょっと不穏な雰囲気・・・
 
 
鑑賞していると、ついその世界に吸い込まれてしまうような魅力を感じます happy01
 
 
印象的だったのは、フランツハルスの描いた肖像画。
 
この画家の描く人物は、とても表情が豊かで今にも動き出しそう。
 
っていうか、誰もいない時に、動いているんじゃないかなぁ・・・キャーヾ(.;.;゚Д゚)ノ
 
 
 
そして初来日の「水差しを持つ女」というフェルメールの作品。
 
計算し尽くされた大きさ、配置
 
柔らかな光
 
布の質感・・・
 
思わず見入ってしまいました。
 
縦横40センチ強の、小さめの絵なのに 
 
うーん・・・この絵のもつ吸引力の秘密は何なのかしら・・・
 
不思議・・・
 
 
写真よりも生々しくて・・・見ているとちょっと物憂い気持ちになる・・・
 
 
 
いやはや、この名画を見られるなんて、本当に幸せ(* ̄∇ ̄*)
 
 
 
レンブラントは「ベローナ」というローマ神話の戦争の女神の絵が
 
展示されていました。こちらも日本初公開だとか。
 
軍神だけどゆったり優しい表情・・・
 
レンブラントの妻、サスキアがモデルとも言われているそうです confident
 
 
 
 
今回は用事の後に寄ったので
 
平日午後6時半くらいに入館したのですが
 
空いていて、ゆったり見られてうれしかったです。
 
 
出口の外の廊下から
 
↓夜空に浮かびあがるフェルメールの絵画を撮影・・・・ 
 
Roppongi20160218
 
ではもちろんなく、ミュージアムショップが窓に写り込んだところ bleah
 
 
↓ 右手のビルは東京ミッドタウン 
 
Roppongi201602181
 
 
ミュージアムショップでゲットしたクリアファイル
 
Vermeer201602181
 
大きい方は教会の内部を描いたエマニュエル・デ・ウィッテの作品のもの
 
Vermeer201602182
 
 
ファイルに紙をはさむと↓こんな感じ 
 
Vermeer201602183
 
絵が部分的に浮かび上がります happy01
 
 
ちなみにウィッテが描いたこの教会は
 
実在しないのだとか。
 
実在する建物の内部を部分的に組み合わせ、
 
理想的な教会を描いたとか。
 
 
この絵、かなり気に入ったので、ポストカードも購入しました^^
 
 
今回は気が向いたので、イヤホンガイドを聞きながらゆっくり鑑賞
 
絵画の数もほどよい感じで、とても楽しめました~ wink
 
 
開催は2016年3月31日まで 

« ユキヒョウのアサヒちゃん in 多摩動物公園 | トップページ | アオバネワライカワセミさん in 多摩動物公園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ユキヒョウのアサヒちゃん in 多摩動物公園 | トップページ | アオバネワライカワセミさん in 多摩動物公園 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、     lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆は@に変更して送信して下さい)    また、商用でご利用の方に、当方の写真を無償で貸与することは基本的にはしておりません。 ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and an authorized tour conductor. If you have questions about sightseeing in Japan, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)