« キリンさん in 埼玉県こども動物自然公園 & MONKEY MAJIC | トップページ | March 11 2012 »

2012年3月11日 (日)

ロンドン FEB 2012  大英博物館編

さて、ふたたびロンドン旅行記です。

 

最終日は13時の飛行機で帰るだけ・・・な感じの日程だったので

実質的に観光最終日となる日曜日の午前中に

大英博物館を訪れました。

 

 

この日は冬晴れ。

Sky


キリリっと冷えた朝でしたが

気持ちよかったので、

ケンジントンガーデンズの中を歩いて

ひとつとなりの駅から地下鉄に。

 

 

駅のホームでキャサリン妃のポスターを発見

Princess


夏にバッキンガム宮殿で

ドレスが展示されるようです

 

 

そして大英博物館の最寄り駅

Tottenham Court Rd駅で下車し、

地上に出ると、

フレディー(マーキュリー)さんがお出迎えしてくれます

Freddy

クイーンのミュージカル、見たかったなぁ~

 

 

ともあれ、駅から5分くらい歩いて

大英博物館に到着

British2_2


クレーンが写ってますね。

ほんとにあちこち、工事中でした。

 

 

 

大英博物館の始まりは、

サー・ハンス・スローンというお医者さんかつ博物学者さんの

収集品と蔵書を国が買い上げて、

保存、公開するための博物館をつくったことなのだそうです。

 

大英博物館といえば

やっぱり人気はエジプト・コレクションでしょうか。

 

太陽の神様 Re さん。 

Re

 

そしてこちら↓は

太陽神の娘、Bastetさん。

Bastet_4

その美貌ゆえか、とても人気のあるネコさんです。

 

 

そして、こちらの像↓を見たとき、
Khnum


『きゃ~でっかいヒツジ が、人の頭にアゴのせてるみたいで、かわい~い

って思ったのですが

 

なんと、このお人は、AMUNという

神々の王、なのだそうです

 

AMUNさんは、雄羊の頭をした男性なのだとか。

 

 

そしてスカラベ

Scarab1

和名はタマオシコガネ(フンコロガシ)ですね

 

Scarab_3

この方も、太陽神の化身のようです

 

 

古代エジプトは、日本と同じく

神様がいっぱいいますね。

しかも、太陽神だし。

 

遠い国ですが、そういった意味では親しみを感じます

 

前回訪れたとき、こんな本↓を購入しました。

Dictionary

『古代エジプト神様辞典』といった感じでしょうか

 

 

 

ギリシャの部屋も、なかなかスゴイです

Greece1


ギリシャの神殿や彫刻がなぜここにあるかというと・・・

 

イスラム教のオスマントルコ帝国の時代

統治下ギリシャの神殿や彫刻は放置され荒れ放題。

 

それに目をつけた駐トルコの英国大使エルギン卿が

修復や研究のため、として

帝国の承諾を得て

英国に持って来たのだそうな。 

 

British

 

ギリシャからは、

『返してくれ』と、言われているのだそうです。

 

Greece_2

なんともなんとも・・・

 

大英博物館。

世界有数の博物館であり、

なにかと物議を醸す博物館でもありますね 。

 

さてこちらで今回ゲットした記念品は

Hippo


青いカバさんのキーホルダー。

 

青いカバさんについてネットで調べたら

けっこう人気モノみたいです

 

今回は、青いカバさんがどこにいるのかわからなかったのですが

次回はちゃんと見つけようって思っています 。

 

 

↓大英博物館の向かいの建物もとてもステキでした。 

British1

以上、大英博物館編でした

 

« キリンさん in 埼玉県こども動物自然公園 & MONKEY MAJIC | トップページ | March 11 2012 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい(☆は@に変更して送信して下さい)。なおビジネス関連の用途の場合、写真の貸与は無償ではありません(特別な事情がある場合にはご相談ください)。ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS Kiss X7i(2016年末頃~) Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・Canon G9X・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and authorized tour conductor. If you have questions, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)