« アミメキリンさんのチビっこ in 埼玉県こども動物自然公園 | トップページ | プレーリードッグさん in 埼玉県こども動物自然公園 »

2012年1月26日 (木)

チワワのまるちゃん 雪  と フェルメールからのラブレター展

まるちゃん↓:『何か白いのが降ってますよ・・・』

 

Snow201201231

 

雪だね。あっという間にすごく積もっちゃったね

 

Snow20120123


23日の夕方6時ころ、強い雨が降り始めたのですが

いつの間にか雪に変わり、

夜10時ころには、こんな感じに積もってしまいました。

 

 

夜半には止んだのですが

雪が溶けずにしっかりと残ってました^^;;;

 

 

今でも、ところどころで道路が

スケートリンクのようになってしまっています^^;;;

 

 

 

撮影:2012/1/23 

続きは『フェルメールからのラブレター展』のこと

Bunkamura ザ・ミュージアム で開催されている

『フェルメールからのラブレター展』に行ってきました。

 

Vermeer

 

平日の午後。

さほどの混雑はなく、ゆっくり鑑賞できて幸せでした。

 

 

『手紙』をはじめとする

コミュニケーションの様々なあり方に焦点をあてて

フェルメールと同じ頃に活躍したオランダの画家の作品を展示。

 

フェルメールは

手紙を読む青衣の女

手紙を書く女

手紙を書く女と召使

の3点。

 

 

 

 

 

フェルメールの人気の秘密に、

私はとても興味がありました wink

 

何がそれほどまでに、人々の心をとらえるのだろう。

 

 

今回(たぶん)初めて、本物をじっくりと見て思ったこと。

 

計算し尽くされた構図。凝縮された美。

写真のように丁寧に精密に描かれる人、もの。 

 

こうしたものは、

冷たい無機質な印象を与えそうなものだけど

 

フェルメールの絵をつつむ

柔らかな光の魔法なのか

 

すごく『生』な感じがする。

描かれている人の息づかい

部屋の中の匂い、ただよう雰囲気までもが伝わってくる。

ともすれば、

絵の中に自分が吸い込まれてしまそうな気がする。

 

 

不思議な絵。

 

 

多くのひとたちが

心をつかまれてしまう理由は

わからないです・・・(きっと理由はひとそれぞれ confident

でも

 

私もやっぱり

フェルメールの絵に

心をつかまれてしまいました heart04

 

 

 

フェルメール以外の作品たちも

とても興味深かったです。

 

個人的には、

ヤン・ステーンの作品が

表情豊かで見ていて楽しかった wink

 

また、

展示数がほどほどで、

それぞれの絵を

ゆっくり眺められたのも

Lala的にはよかったです wink

 

 

ちなみに

17世紀のオランダは

当時のヨーロッパにおいて

もっとも識字率が高い地域のひとつだったそうです。

その背景には 

『スペインから独立した当時のオランダは

プロテスタントを国教としていた。

そのプロテスタントは偶像崇拝を禁じ、

聖書を信仰の礎と定めていた。

なので教会が学校をつくり

早い子どもは3歳くらいから読み書きなどの教育を受けられた』

ということあるのだとか。

 

 

そんなわけで

17世紀のオランダは

手紙によるコミュニケーションの文化が

いち早く開花した地であったのだそうです。

 

日本の出島にいる人とだって、手紙のやりとりができるほどに

郵便も発達していたそうですよ~happy02

 

 

絵、そのものも楽しめたし

それにまつわるエピソードなども

とても興味深かったです。

 

『観に行かれて本当によかった~』と思えた

満足度の高い展覧会でした happy01

 

東京では3月14日まで開催されています。

« アミメキリンさんのチビっこ in 埼玉県こども動物自然公園 | トップページ | プレーリードッグさん in 埼玉県こども動物自然公園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アミメキリンさんのチビっこ in 埼玉県こども動物自然公園 | トップページ | プレーリードッグさん in 埼玉県こども動物自然公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、     lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆は@に変更して送信して下さい)    また、商用でご利用の方に、当方の写真を無償で貸与することは基本的にはしておりません。 ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and an authorized tour conductor. If you have questions about sightseeing in Japan, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)