« G.W.の上野動物園 その2 | トップページ | ハムスターとの日々 その1 »

2006年5月13日 (土)

鳥たち in 上野動物園

生まれて初めて上野動物園に行ったときのことを

いまだに覚えています。

あれは、きっと3歳くらい。

両親と、姉と、祖母とパンダを見に行ったのです。

・・・でも、その恐ろしい人並みに圧倒され、私は泣き出しました・・・

結局、父と姉は動物をいろいろ見て回ったのですが、

私はアイスを買ってもらって、母と祖母のそばでペンギンをじーっと見ていました・・・

「Lalaはキリンさんとかぞうさんとか見に行かなくてもいいの?」

と、祖母と母から数回きかれましたが、

黙ってじーっとペンギンを見つめていたのを覚えています。

だからというわけではありませんが、

動物園に行くと、必ず 鳥も 見に行きます。

あまり人気がないけれど、鳥ってこちらのことを良くみていて

反応を示すので、おもしろいのです。

この鳥さんは「ヘビクイワシ」

Secre すっごい名前ですが、

見てくださいこの美貌!

背丈は150cmくらい(かな?)足の長さは100cmくらい!

ウォーキングなんて、スーパーモデル並みの優雅さ!

私、密かに・・・「ミラジョボ」ちゃんと命名。

だって、ミラジョボビッチに似てるもん。

ちなみに英名は「Secretary Bird」です。

そして、こちらはおなじみ?「オニオオハシ」ちゃん。

なんだか得意げなカメラ目線?

本当にどうしてこんなにクチバシが大きくなっちゃったのかしら?

Oohashi 飛ぶときも邪魔でしょうに・・・

食べるときも大変でしょうに・・・

ジャングルでも目立つでしょうに・・・

なぜ、こんなにクチバシが大きいか・・・まだ分からないそうです。

これで敵と戦うわけでも、ないそうです。

キツツキのように木に穴をあけたり、

果物の皮をむしったり

それなりにいろいろできるけど・・・

Oohashi2 それにしたって、大きすぎるよねぇ・・・

でも、ほんっといつ見ても、ラブリ~

« G.W.の上野動物園 その2 | トップページ | ハムスターとの日々 その1 »

コメント

ミラジョボちゃん、さすがだわ。
その姿勢のよさ。
どなたのsecretaryかしら・・・?

鳥さんたちは、檻の中で自分の限界まで飛んでみるっ!とか、
美しい飛び姿を見せたいって思ってるのかな。
飛んでいる姿をみると、鳥のイメージが「自由」とか「広い世界」とか
あこがれる部分と重なるけれど、じっとしている姿は、(いつか世界へ飛び立つんだーっ)なんて内に秘めて、そのチャンスをつかむタイミングをまっているふうに見えるのです。

わたしの勝手な自己中世界を描いてしまいました!
おじゃましました~。

LaLaさん。
初めてコメントします。(私のブログにもコメントありがとう♪)上野動物園シリーズ、とってもかわいいですね♪この「オニオオハシ」がラブリーというlalaさんとは、何か私も通じつものを感じました♪上野動物園は、、、数年前、友達といって「白フクロウ」を観にいきましたが、とってもマヌケそうな顔をしていてラブリーでした♪素敵なGWでしたね♪

コメントありがとうございました。お知らせしてないのに、どなたか見てくれると思ってなかったのでびっくりです。あの檻は望遠レンズ(300ミリ)を使って撮影しました。こちらも時々お邪魔させて下さいね。まだ、ブログを勉強していて、いろいろ出来ないので失礼しました。

こんにちは!「ヘビクイワシ」って以前テレビで見た事があるのですが、ヘビが大好物なんだそうですね。でも「Secretary Bird」ってなんなんでしょうね?たしか「秘書」って意味ですよね?「ツンッ」としてるところが秘書っぽいのでしょうか。それと、オオハシってのは、いったい何を食べているのでしょうか?あの不釣合いな大きなくちばしで木の実などをついばんでいる姿を想像すると、なにやら滑稽ですね!今やパンダ人気は随分とおさまりましたが、僕も当時は無理やり連れていかれて印象に残っているのは「人、人、人・・・」です。最近は近くのDIYショップの鑑賞魚コーナーにはまっているくらいです。ウ~ン、でも、なんだか上野動物園行きたくなってきましたよ!!!

しとろん 様

鳥さんたち、
いつか大空を!って思っているのかも知れないですよね。

だとしたらそれは既に「情熱」ですね。
すべてを捨ててを飛び出すのだから・・・。
情熱・・・うーん、危険な響き。

・・・とここまで書いて、ふと思い出しました。
私は「箱人占い」で
「情熱を内に秘めた」ハドハド組」だったことを(^^;)

motty 様

コメントありがとうございまーす。
以前に福岡市内のペットショップで
「白フクロウ」を見たことがあります。
すごく大きくて、すごく綺麗でした。
賢そうなイメージなのに、
表情がなんとも「ラブリ~♪」ですよねー。

これからもどうぞ気軽に遊びに来てくださいね。

たまころりん 様

コメントありがとうございます。

本格的にお写真を撮っていらっしゃるんですね。
上野動物園のミラジョボちゃん(ヘビクイワシさん)を
とても素敵に撮影されていて「すごいなぁー」と思いました。
どうぞこれからも遊びに来てくださいね。

sissiy 様

何をかくそう、この私、
そもそもオオハシちゃんが
「木の実」を食べる姿を見たその瞬間から
オオハシちゃんファンになったのです(*^_^*)

大きなクチバシの先は、当然、のどから遠いので
クチバシの先に木の実を加えて上をむき、

・・・カパパパパパッッッ・・・
とクチバシをすばやく動かして
徐々にクチバシの奥、のどのほうに木の実を送るのです。

その姿、かーわいいんですよー本当に!

でも、ほんと、どうしてあんなにクチバシが大きいの?
って、やっっぱり思っちゃいますf ^_^ ;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« G.W.の上野動物園 その2 | トップページ | ハムスターとの日々 その1 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

チワワの『まる』について

  • ロングコートチワワ・2008年7月7日生まれ 毛色はレッド 甘えん坊で人見知りでですが、おだやかな性格の女の子です

著作権

  • Copyright (C) 2007-2015 Lala live2 All Rights Reserved.

お知らせ

  • 写真等の無断転載、利用等はご遠慮ください。当ブログの写真を使用なさりたい方は、     lalalamumin☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆は@に変更して送信して下さい)    また、商用でご利用の方に、当方の写真を無償で貸与することは基本的にはしておりません。 ご理解のほどよろしくお願い致します。by管理人Lala                           If you would like to use images on this blog, please contact me. lalalamumin☆yahoo.co.jp ( please replace ☆ with @.)

カメラ・レンズ

  • Canon EOS 40D (2015年12月~) Canon EOS Kiss Dx (2007年12月~)・PowerShot S120/S100/S95 ・Canon Power shot A540(2006年6月頃~2007年11月)・CANON EF70-200mm F2.8L USM・CANON 100-300 f4.5-5.6・TAMRON 18-200 f3.5-6.3・TAMRON 28-75 f2.8・TAMRON 70-200 f2.8
無料ブログはココログ

カテゴリー

About me

  • Hi there! I'm Lala. I'm a Japanese living in Tokyo. I'm an English speaking licensed guide and an authorized tour conductor. If you have questions about sightseeing in Japan, please leave comments on this blog or send me e-mails. lalalamumin☆yahoo.co.jp (please replace ☆ with @ when you send me e-mails)